使い方色々、SEA TO SUMMITのメッシュスタッフバック

本日水曜日は定休日を頂いております。ご注文賜りました商品の発送、並びにご質問に対する回答は明日木曜日となりますのでどうぞ宜しくお願いします。
さて、今日は休日を返上して京都まで展示会に参加します。
モデラートで春から本格的に取り扱いを開始したササフラス【オンラインショッピングはコチラ】の来春個展です。ガーデニングウェアをコンセプトにアウトドア、ワーク、ストリートのテイストを巧みに織り交ぜ表現するウェアは幅広い年齢層の方に好評です。実に私も久々にドメスブランドに惚れたブランドでもあります。本来ウェアのバイイング業務は売り場担当者に全て一任しているのですが、どうもこのブランドだけは行きたくてしかたありません(笑)個人的な思いは封印してじっくり見てきたいと思います。乞うご期待下さい。
紹介が遅れておりましたが、好評のギアブランドSEA TO SUMMITから先日まとまった再入荷がございました。その中からベストセラーなモデルを一品ご紹介します。
SEA TO SUMMIT MESH STUFF SACK(S)【コチラ】1.155円

品名通りのメッシュのスタッフサックになります。特に突飛な点もないのですが非常に耐久性に定評があります。私は主にSサイズを中心に衣類、水着、シューズなどの仕分け用に使用しています。私の知人はMサイズを野菜入れとして使用しています。シルナイロンや軽量素材の物などが色々なブランドからリリースされておりますが、耐久性という点で劣ることもしばしばあります。使用状況にもよりますが、シルナイロン系のコーティング材は加水分解する可能性が非常に高いので満足行くスペックで長年使用する事が中々できません。メッシュは防水性こそありませんが、中身が直ぐに確認でき、濡れ物の水分を外部に出し乾燥させる事にも使えます。また、SEA TO SUMMITの本製品は底部にハンドルがついているので多少重量あるものを入れても両手で持てば底抜けする心配もありません。仕分けという点において使うならとっても重宝するのがメッシュバックです。
サイズもXXSからリリースされていますのでお好みにあわせてチョイスしてみてください。

今日はバイクで新名神経由で京都に入ろうと思います。時間があれば紅葉見て季節外れの宇治金時でも食べてきたいと思います(笑)
本日もモデラートブログへのご訪問誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top