ロングでもショートでも使い勝手良好なピークのパンツ

ここ四日市の本日の最高気温は32℃!(さっき知りました)
通りで暑いわけです。
コンクリートで覆われ大概涼しく過ごせる店内もさすがに熱気には勝てないみたいです。
インドアクライミングばかりしている自分は今日の日差しで既にやられ気味。
徐々に身体を夏モードに変えていくために、まずは通勤時から肌を露出していこうかと思っています。笑
さて、聞いただけで涼しくなる北欧ブランドPeak Performanceよりキレイ目なトレッキングパンツが届いています。
“Peak Performance/Agile ZO Pants”⇒
P1010190.jpg
お気付きの方もいらっしゃると思いますが、商品名のZOはZip Offの略。
つまりジッパーで裾を取り外し、ショーツとしても使える優れものパンツです。
P1010214.jpg
従来はpatagoniaのMen's Gi III Zip-Off Pants(⇒)やMountain Hard WearのSilla Convetible Pant(⇒)などのようにどちらかというと生地が薄いタイプのものが多く見受けられましたが、こちらはそれなりに生地に厚みとコシがあり、耐久性も確保した作りになっています。
もちろん撥水性、速乾性、それとUPF50のUVカット機能も入ってます。
生地が厚くなると心配なのはロングの状態で使用している時の足上げ動作。
普通のストレートパンツなら間違いなく汗をかいたときなどに突っ張る事でしょう。
しかしこちらのパンツは生地に6%スパンデックスを入れて縦方向の伸縮性を出し、更に膝を立体裁断にすることでより足上げも楽に、テクニカルに使えるジップオフパンツに仕上がっています。
P1010220.jpg
収納力も豊富。
両サイドにマチ付きのジッパーポケットが2つ、

フロント、バックのポケットはオープンなので、日常使用などにも使い勝手良さそうです。
P1010226.jpg
ウエストはベルトループ付き。
赤のテープは裏側の補強生地です。
こういう機能とデザインがうまく両立されている作り、大好きです。
P1010233.jpg
伸縮するピークのベルト“Outdoor Belt”(⇒)を付けてみましたが、適度な伸縮性がお腹周りを圧迫せず、
なかなかフィット感良好でした。
シルエットもキレイで写真で履いているガンメタルカラーの赤の挿し色もアクセントになり、どちらかというとアーバンな印象さえ受けます。
P1010256.jpg
欧米系ブランドでは貴重なXSもラインナップしているので気になる方はお早めに!
因みにジップオフ無しの通常のパンツもあります。(Agile Pants⇒)
P1010305.jpg
(モデル身長172cm,体重59kg XSサイズ着用)
もう少し春を延長したい小泉がお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top