ホグロフスの名作が今シ-ズン復活して帰ってまいりました

“春財布”ならぬ“春カバン”というぐらいの勢いで、ここ最近カバンの動きが止まりません。
今年は特に、新しいカバンで春を迎えられる方が非常に多いようで、驚きです。
お待ちかねのARC'TERYXも近日入荷予定ですので、新しいカバンをお探しの方是非ご来店下さい。
さて、本日はそんな“春カバン”の候補に是非加えて頂きたいアイテムが続々と入荷してまいりましたので、
ご紹介させて頂きます。
HAGLOFS CASTER(⇒)


まだまだ記憶に新しいHAGLOFSの名作“CASTER”が、今期待望の復活です。
このパックの最大の特徴はなんと言っても、椅子としても使用可能な点に尽きると思います。


背面全体にある椅子のフレームが剥き出しの為、一見すると背負い心地が悪そうに思われがちですが、
実際背負ってみると、このしっかりしたフレームのおかげでザックに安定感が増しております。
さらに、背面のメッシュ部も、背中の蒸れをしっかり逃がしてくれると思われます。

本来、ハンティング専用に作られたこちらのパック、他の機能も非常に優れており、
底部は耐水性に優れたゴム素材が使われており、冬場の雪の上や濡れた地面に直接置いても、
浸水の心配が御座いません。さらに、専用のレインカバーも標準装備されております。
ですので、雨天も考えられる野外フェス、キャンプ、釣りなどでも問題なくお使い頂けると思います。
もちろん、日常使いも可能だと思いますが、重量がある点と、満員電車の際など不向きな部分も
多少御座いますので、ご自身の用途にあわせ、ご検討頂ければと思います。
また、時を同じくして、今シーズンより新たに展開された“RUGGEDシリーズ”のアイテムも入荷してまいりました。

この“RUGGEDシリーズ”は、いずれのアイテムも既存のモデルが存在するのですが、
敢えて、非常に強度のある素材を使用することにより、耐久性の高さをウリにしたアイテム展開となっております。
中でも、“TIGHT RUGGED(⇒)、CORKER RUGGED(⇒)”で使用されている、
WAXED COTTON CANVASは、その名のとおりワックス加工が施されているので、
撥水性は抜群です。

さらに、使い込むほどに味が出てくるのも、このWAXED COTTON CANVASの特徴ですので、
長い期間使用することで、自分だけのオリジナルのエイジングを楽しめるのも、このカバンの魅力の一つです。

“CARGO RUGGED (⇒)”は、最大容量60Lと大きな収納スペースがありながらも、
荷物が少ない際には、コンプレッションストラップにより小さく持ち運ぶことが可能と、
普段から荷物の多い方にも、日常使いで十分お使い頂けるダッフルバッグです。
持ち方も、・メインハンドルを握って持つ
     ・トップハンドルを握って持つ
     ・ショルダーストラップで背負う といった3WAYの持ち方が可能です。


明るめの色使いに定評のあるHAGLOFSにはない、アースカラーをメインとした“RUGGED シリーズ”。
カバンに耐久性を求められる方、エイジングを楽しむのが好きな方などにはたまらないアイテムではないでしょうか?
是非“春カバン”の候補に加えてみては如何でしょうか?
本日ブログは
上野がお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top