before of Show Case …No.1 "TOAKS(トークス)" – 2015.09.05-06 Outdoor Show Case vol.2

当店で絶賛プッシュ中であるSixmoon designs(シックスムーンデザイン)や、
チタン製のクッカーやカトラリーをリリースしているtoaks(トークス)、
パッキング性能に優れた焚き火台のFirebox、
パラシュート素材を使用した超軽量コンパクトなハンモックなどなど。
既にNEWSにて告知されていますが、再来週末(9/5~6)は上記アイテムたちがmoderate店内をジャックします!(⇒)
これらが一同に会する機会はなかなかないはず。
Outdoor Gear Maniacsのスティーブ本人も来場しますので、話題のあの人にナマで会えるチャンスです!
シェルターやギアの数々を見ながら、シックスムーンやトークスなどの良さをお話させて頂きます。
実際の設営・撤収ももちろん可能です。
ムービーやブログなどでは分かりにくい点もしっかり確認して頂けると思います。

そんなイベントに集まるブランドの紹介シリーズ。
第一弾はtoaks(トークス)についてご紹介です。
toaksはアメリカ カリフォルニアに拠点を構え、チタン製のクッカーをはじめカトラリーなどを
さまざまな形で幅広く製造しているメーカー。
自分もクックセットを今シーズンにtoaksにて一新しましたが、これまた調子いいです。
自分で欲しい、これはいいとい思ったものをセレクトしてオーダーしているためもありますが、
すべて揃えたくなってしまいます。
チタンの鈍い輝きを持った質感には独特の雰囲気とそそられるものがあります。
使っていくうちに焼け色がつき、だんだんと自分のもの!という気分が増してくるのも面白い点。

なかでもベイルハンドル(やかんなどの"つる"の意)つきモデルは他ブランドにはなく、
これをチタンで作ったかと思わされます。


この2Lサイズのポットは、今ものすごく欲しいアイテムのうちのひとつです。



ほかにもソロでラーメンやちょっと鍋をするのにちょうどいいサイズのクッカーや、
そのままクッカーとしても使えるボウル、


非常にシンプルで軽量なアルコールストーブもラインナップ。


ペグ類もあります。
ピンペグ用に下穴を開けるためにも使えるネイルペグもあります。

また、一見してチタンに見えないようなフラスコもオールチタン製。
横に並んでいるのは、これまたチタン製のショットグラスです。
もうひとつ良い点として挙げられるのは、価格が抑え目であること。
同様の他ブランドのアイテムと比較すれば、買いやすい点は非常に魅力的。
今回のイベントでは、toaksのほぼフルラインナップ(取っ手のあるなしなどほぼ同じモデルはどれか)を
見て頂くことが可能です。
もちろんご注文頂くこともできます!
この機会をお見逃し無く!
現在取り扱いのToaksはこちらから(⇒)

texted by 実は今年の夏はそんなに暑くなかったんじゃないかと思っているキョヲヘイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top