人気ウールブランドと同工場でつくられるハイクォリティソックスのご紹介

先日、突然の激しい雨に見舞われました(涙)二輪車はこれが辛いです。
生憎、ゴアのプロシェルを使った自慢のレインウェアを持参していなかったので、強行突破で帰りました。デニムはベチャベチャ・・ブーツもズクズクになりました・・
ところがアウターにバヴアーのインターナショナルを着ていたのですがこれが驚くほどの撥水性でインナーに着たシャツもセーターも全く濡れておりませんでした。


いや~・・かなりイケテルとは聞いておりましたがココまで撥水能力があるとはとっても驚きです。下手な撥水透湿性をうたったハードシェルより間違いなく良いでしょう。
バブアー製品は今秋より新店舗にて本格的に展開予定ですので是非ご期待ください。勿論、今でもお取り寄せは可能ですので遠慮なくお申し付けください。ホント雨が楽しみに思えます(笑)
さて、当店は現在怒涛の商品ラッシュで店頭は足の踏み場も無い状態になってきました(汗)また、オンラインショップも毎日めまぐるしく商品をアップしておりますのでコチラもお見逃しないようにお願いします。何しろ、この数日寒い日の中、弊社のカワイイ女性スタッフが一生懸命写真撮影に協力頂いております。ホント助かってます(ありがと)
今日はアウトドアブランドのウールソックスでもっとも人気の工場でつくられる製品をご紹介します。
そのウールブランドとは皆様ご存知のスマートウールです(ブランド取り扱い関係者様から情報提供頂いておりますので情報の信憑性はありますが、本情報に問題がある場合は直ちに訂正してお伝えします)
どうです!?見た目もソックリではないでしょうか。


NESTER HOSIERY社は1993年設立の比較的新しい靴下製造業者になります。ご紹介したアイテムは同社のファクトリーブランドになります。
スマートウールでいうところのハイキングミディアムクッションがNESTER SOCKSのDAYHIKER【コチラ】1.680円、もっとも高密度のパイルモデルであるトレッキングヘヴィクッションがEXPEDITION【コチラ】1.995円といったところではないでしょうか。

足入れした感じは、いうことありません。VERY GOODです。編み方の違いはあるとしてもメリノウールの配合量も多くお値段もちょっぴりお財布にやさしい設定になっております。
ホントにお恥ずかしい話なのですが、つい先日までこのブランドの存在をとても軽視しておりました。パッケージデザインは個人的には”いけてない”デザインのように思います。同ブランドを扱うメーカーさんの専用カタログでも扱い商品が多くありすぎて少々埋もれているような気も・・

モデラートでは今後も変わらずスマートウール製品を勢力的にお取り扱いしますが、他のウール製品でも良質なものを発見、体感しましたらどんどんご紹介させて頂きます。
因みにウールソックスはずぶ濡れになっても冷たい感じがコットンや化繊に比べてかなり少ないです。
さて、今日もバイクで出勤しております。夕方になって雲行きが怪しくなってきました・・雨に降られなければよいのですが・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top