パタゴニアの背負えるライトウェイトトラベルバックのご紹介

愛車R80GSBのエンジンスターターが不具合を起こしてしばらく入院していましたが今日引き取りに行ってきました。

桑名の実家から電車で白子駅まで行って鈴鹿のBMWディーラーの方にピックアップに来て頂きました。とっても良心的でいつも本当に感謝しています。暖かい日には積極的にバイクに跨ろうと思います。
パタゴニアから春の新製品が届きました。
PATAGONIA LW TRAVEL DUFFEL【コチラ】9.450円


容量は前モデルと殆ど変わらずの35リットル。重量が前モデルの405グラムから241グラムとかなりダイエットされました。カラーは黒、黄色、青系の三色。
ウェビングハンドルの部分はバックパックストラップとしても使用できますので背負うことも可能です。

内部の仕切りは無く荷物をすみからすみまで詰め込むことが可能です。

本体は40Dのダブルリップストップナイロンを使用。ポリウレタンコーティングとシリコン加工が施されていますので多少の水気もへっちゃらです。また、地面との接触が多い底部は210Dの同素材を使い耐久性を格段にあげています。単に軽くつくるだけでは無く実用度を考えるあたりがパタゴニアにひかれる理由でもあります。

ライトウェイトシリーズの特徴でもあるポケッタブルな使用はトート、クーリエ、スリング、パック同様に本モデルにも採用されています。旅先でも大いに役立ちますし、日用品の買い物にサブバックとして忍ばせておくのも良いと思います。因みに私はバイクのサイドパニアに忍ばせております。

今日のように穏やかな一日はバックを背負ってついつい旅に出たくなります。
旅のお供にパタゴニア製品はとっても信頼できる相棒です。私ももう一仕事頑張って春ごろに南の島へトリップしたいと思います。
いつも一読ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top