もしもの時の・・アバラングⅡ

気象変動からか、残念な事に年初早々に雪の事故を多く耳にします。
圧倒的な自然の力に我々人間の力は到底及びません。
しかし、知恵と決断で事故の確率を下げる事は可能です。また、事故に巻き込まれた場合でも備え(装備)あれば事故から生還することもできます。
ブラックダイヤモンドがリリースするアバラングⅡ 【オンラインショッピングはコチラ】という商品はご存知でしょうか。

ウェアの外側からたすきがけのようにして体に装着します。
埋没した際、二酸化炭素を含む吐いた息が呼吸エリアから離れた背中側に排出される事により、レスキューまでの呼吸を延長させる補助具になります。
オレンジ色の吸口を予め口に含んで滑走するか、顔を少し振った際、吸口を口にする事が可能な場所にセットしてから滑走する事がベストな使用状況です。
直接口にするものであり、また機能に不具合があってはいけませんので、製品もしっかりとビニールパッケージされております。

アバラングⅡを付けたからといって雪崩に埋没しても呼吸が十分長時間確保できるものではありません。一見、最新のスキューバダイビングの機材のようにも見えますが、圧縮空気が入っている訳でもなく、空気を循環して作り出す装置でもありません。
しかし、アバラングⅡによって雪崩から生還した事例も実際にございます。
知識と装備をしっかり準備してパウダスノーをお楽しみください。
くれぐれもご無理なさらないように。
さて、明日1月5日は水曜日ですが通常営業とさせて頂きます。お正月休みなどで三重に帰省されている方は是非ご来店ください。スノーボードショップa-bonyもアパレルnest、ファットママも通常営業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top