アウトドアで雲の上の寝心地を感じるなら、迷わずサーマレストのマットです

自宅の引越しをやる予定が会社の引越しや諸々あってできておりません(汗)
築15年の母屋に戻る訳なのですが、流石に15年経つと老朽化して使えないものもあります。
テレビも全数ブラウン管ですので買い替えたいのですが、品数がありすぎて何を買ってよいやら・・(悩)いただきもののダイニングテーブルもかなり老朽化、使っていなかったベッドも怪しい感じです。
先ずは寝具から買い替えようと思い、ご近所の家具屋さんへ・・すると憧れのシーリーのベッドが売られているではないですか(驚)

こんな地方でクラウンジュエル(同ブランドのハイエンドモデル)のベッド買う人がいるの・・と疑いたくなりましたが、ちょっと本気で欲しいな・・と思った次第です(爆)寝心地感はまさに雲の上。昔、元ソニーの会長出井氏が紹介していた雑誌を見てシーリーを知りました。全米ナンバーワンブランド、サマージャンボで勝負しようと思います(笑)
さて、アウトドアで優れたマットといえば、お馴染みサーマレストのマット【オンラインショップはコチラ】です。本日ご紹介する2品番は特に今春の人気品番になります。
先ずは写真右、THERMAREST RIDGEREST SOLAR(R)【コチラ】5.250円
サイズは183cm×51cm、厚さがなんと2cmあります。クローズドセルパットの表面にアルミ蒸着処理のされたモデルになりもっとも保温性に優れています。重量は540g、流石にコンパクトではありませんが寒くて眠れない外遊びほど翌日が辛いものはありません。
厚さが1.5センチ、本体重量が400g。リッジレストの表面にアルミ蒸着加工が施されたモデルが写真左のRIDGEREST SOLITE(R) 【コチラ】3.885円になります。

一見すると全体のボリュームとカラーの違いのように見えますが厚さが50ミリ異なると温度帯域も随分と異なります。重量や携帯性を優先するか・・それとも快適性を優先するか・・

共に今春のトップセールスアイテムになります。
ここ東海地方の明日は梅雨の晴れ間でいいお天気の予定です。マイテントを持参して、星空の下で至福の時を過ごしてみては如何でしょうか。
本日もご訪問ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top