ナチュラルランニングシューズのダークホース

こんばんは、小泉です。

先日ジムでボルダーしている最中に派手に落ち、腰をやらかしてしまったようです。泣
もういい年なので身体を労りながらプレイする事もぼちぼち覚えていこうと思います。笑
さて、2011年に全米ランニング店シェアNo.1となり、当店でも隠れファンの多い“BROOKS”より、生ける伝説的ウルトラランナー“スコット・ジュレック”氏が開発に携わったトレイルランニングシューズが入荷致しました!
こちら今話題のナチュラルランニングがコンセプトとなったモデルで、ヒールのドロップは4mmと限りなくフラットに近くなっております。
印象的なアッパーデザインはアウトサイドからインサイドに巻き込むようなユニークな作りで、履いたときにタンが甲に当たるストレスを軽減します。
またデザイン的にも目を引くサイドのバンド(ナブ・バンド)が伸縮するので様々な足の甲にも最適なフィット感を提供します。
トゥーデザインも変わっており、ソールに切れ目を入れることでより前足部の柔軟性が増し、指のパワーをしっかり地面に伝えられる上、安定感も増しております。
ミッドソールがそのままヒールまで伸びたアイディールヒールは効率よく重心が移動し、足運びがスムーズに行える設計です。
足入れした感じとしましては、甲にタンのあたるストレスが無いため全体にぴったりとフィットする感覚がとてもいいです。
最初は後傾になったように感じますが直ぐに慣れ、走ると自然に足が前へ出るようなとてもナチュラルに走れる靴だと思います。
片足重量は8インチで実測約250gととても軽く、ショート、ミッドディスタンス向けとなっております。
プライスも¥9,450と非常にお手頃ですので、是非ナチュラルランニングが気になる方におすすめしたいモデルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top