夏のアクティビティに取り入れたいちょっと贅沢なアイテム

3連休最終日の本日も遠方よりたくさんのお客様にご来店いただきました。
誠にありがとうございます。
明日以降も店頭先行で大変お得なSALE(⇒)を行っておりますので、是非アクティビティ前のお買い物にいらしてください!
さて、毎日暑い日が続いておりますが、海、山、川、どこでも持って行って損は無い、あると嬉しいギアを本日は紹介いたします。
それは・・・
シャワーです!
先ずは上写真一番左、“SEA TO SUMMIT/ポケットシャワー”⇒
この3つの中で一番持ち運びに適したモデルです。
重量はわずか120g。付属のポーチに収納すれば手のひらサイズに収まってしまいます。
水の補給は上部がロールクロージャーになっており完全に開放できるので、水量が多い所なら一瞬で補給する事が可能です。
容量は10Lと少な目ではありますが、それでも約7分間シャワーが浴びられます。
タンクの内側はシーム処理がされており、殆ど嵩張らないので、普段はドライサックとして使用すれば一石二鳥の便利グッズです。
次に最初の写真の真ん中“SEATTLE SPORTS/キャンプシャワー”⇒
3つの中で一番コストパフォーマンスに優れ、手軽に始められるモデルです。
水の注入口には赤いキャップが付いており、外すと内径は約40mmあるので水道の蛇口等であれば注水も容易に行えます。
容量は19Lで約8分間シャワーを浴びれます。
約50cmのホースが付いているのでシャワーを浴びたいところに操作できるのも利点の一つです。
シートゥーのものほどコンパクトにはなりませんがしなやかなビニル素材なので折り畳んでしまえばある程度コンパクトにまとめられます。
裏側は半透明なので水の残量も確認できる優れモノです。
最後は“MSR/パックシャワー”⇒
3つの中で最も大容量で耐久性に優れたモデルです。
水の補給はシートゥーのものと同じくロールクロージャーを開けて一気に注水できます。
満タンで30Lも入れることが出来、約10分間ものシャワーを堪能できます。(残量確認可)
1分当たりの最大流量も3Lと非常に多いので、本格的なシャワータイムになること間違い無しです。
素材はかなり厚手の頑丈なビニル素材で出来ており、こちらも30Lのドライサックとしてお使いいただくことが可能です。
ホースは長さ約105cmもあるので使っていて殆どストレスを感じません。
オンオフや流量を調節したい場合はホースに付いている樹脂性のパーツを開け閉めすることで簡単に調節が可能です。
本製品、既にカタログ落ちしておりますので、無くなり次第終了の希少アイテムとなっております!
全てのモデルでカラーが黒いのは、太陽光を吸収させて効率よく温かいお湯にすることを目的としている為です。
海に入る場合などは事前に準備しておけば、上がった後に温かいシャワーが浴びられるので大変重宝するのではないでしょうか?
トレランして帰ってきた駐車場、目的地に着いたテン場、キャンプ場での手洗い等や、汗だくで火照った身体をクールダウンさせるにはシャワーが一番なのではないでしょうか。
是非この夏のアクティビティに取り入れてみてください!
(もっとリッチなシャワーも御座います。⇒)

昨日の深夜番組で“上高地音楽祭”⇒なるフリーライブの存在を知った小泉がお送りしました。

(真知子さんに元気もらいました) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top