smartwoolより冬山仕様のソックスが登場しました。

昨日、今日と日中暖かい陽気で、午前中草抜きをしていると、12月という暦を忘れるぐらいでした。
ですが、来週予報では、平野部も雪の恐れがのあるとのことですので、タイヤ交換はお早めに。
さて、店頭にはsmartwoolの、毎年定番のアイテムが続々入荷してきております。
Phdスノーボードシリーズ(⇒)
IMGP5055.JPG
Phdスキーシリーズ(⇒)
IMGP5056.JPG
そして、密かなヒット商品アーティストシリーズ(⇒)
IMGP5057.JPG
上記いずれのアイテムも、メンズのみならず、ウィメンズも、しっかり展開しております。
そんなエッジスポーツのラインアップも豊富なsmartwoolのソックスの中で、
Phdシリーズ初の冬山登山モデルをご紹介させて頂きます。
PhDアウトドアヘビーOTC(⇒)
IMGP5058.JPG
2年ほど前に、HIKINGシリーズよりsmartwool史上最高の厚手のマウンテニアリングが登場し、
一躍、冬山登山のお供になりましたが、HIKINGシリーズのフィットでは物足りないという声も御座いました。
そして2013年、ついにPhD史上最厚手で、フィット感も優れたロング丈のソックスが登場しました。
従来モデルのPhDヘビークルーと並べてみると、どれだけ丈が長いか一目瞭然です。
IMGP5059.JPG
さらに、ふくらはぎ部分はブーツとの干渉を考え、あえて生地のロフトをおさえているあたりは、
使うシチュエーションをとても良く考えられていると思います。
IMGP5066.JPG
IMGP5072.JPG
因みに、こちらの商品実は、今年の春夏の新製品なのですが、夏にこのソックスを紹介するのはいかがかと思い、
紹介そびれておりましたが、ようやく日の目を見る時期がやってまいりました。
鈴鹿のような低山の冬山に、適したコチラのソックス、是非お試し頂きたいアイテムです。
本日ブログは、
家庭菜園の野菜達を、雪からどうやって守るか、
全く分からない上野がお伝えしました。
また、両親から講習を受けようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top