寝ながら足裏をケアできるソックス

さて、いよいよ明日に迫ったハセツネ。
われらがMr.Iidaもいざ戦場へと旅立って行きました!
今年はどんなレース展開になるのでしょうか?
去年の覇者も参加するとの事で記録更新も期待してしまいますが、日本勢にも是非健闘していただきたいところです。
ランナーの皆様、怪我だけはしないようお気を付けて存分にレースを楽しんできてください!
さて、そんなレース後や練習後、はたまた普段から足裏痛にお悩みの方におすすめのソックスが入荷してまいりました。
“the strassburg sock(ストラスバーグ・ソック)”⇒

パッケージからして一見よく判らない商品ですが、中高年の方やスポーツ選手に多い足底筋膜炎(そくていきんまくえん)や踵骨棘(しょうこっきょく)を改善するための器具になります。
足底筋膜炎とは足の骨がアーチ状になっているのを繋ぎとめている足底筋膜の断裂です。
踵骨棘は足底筋膜を過度に使うことで踵骨とのつなぎ目が棘状の骨になり、周辺の骨膜が炎症を起こす障害です。
いづれも朝起きてからの数歩、足裏に痛みを感じる等の症状があります。
上記の障害は数ヶ月のうちに自然に回復しますが、長期間に亘り痛みを伴うので、早めに治癒させたい方や普段から足裏をケア(強化)したい方にこちらのソックスをおすすめしております。
昨今のトレンドであるナチュラルランニングは足裏のアーチを酷使する走法ですので、ベアフットランナーの方には特におすすめです。
使い方は至って簡単。
就寝前に履いて寝るだけ。

足首と足裏に最適なテンションをかける事で、回復を早めたり足裏のアーチの強化を促進します。
なんと効果はその翌日から実感できるというのも驚きです。
つま先から膝下まで伸びるバンドが就寝時煩わしそうですが、完全に固定されるものではなく適度に伸縮するバンドなので、ギブスのような矯正されている不快感はありません。
むしろ普段から就寝中に足が攣る方にも予防効果があるので正に該当する自分も直ぐに使い始めたいくらいです。
お値段は少々張りますが、繰り返し使える上に通院の事等も考えると決して高くはないハズ。
是非一度お試しアレ!
歯医者さんに寝相を指摘された小泉がお送りしました。
(動画撮影しようか悩み中です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top