明日はクリスマスイブですね。
こんばんは、飯田です。
本日も多くのお客様にクリスマスプレゼント用として沢山のモノをお買い上げ頂きました。
ご夫婦やカップルでご一緒にご来店頂きプレゼントを悩まれたり、彼氏や彼女、旦那様や奥様へのサプライズとしてプレゼントを悩まれるお客様等、そこには、沢山の“悩む幸せ”がありましたね。
お会計が終わり、パートナーに「ありがとう」と、お礼を言う姿や、ラッピングされた商品をお渡しした時に、パートナーを思う気持ちが表情に浮かんだりと、そんな姿をみると、ちょっと心がホッコリしますね。
さて、そんな心温まるイベントに、うっとりする温かさのアイテムは如何でしょうか。
ARC'TERYX Hyllus Hoody(→
PC235460.jpg
一般的にいうソフトシェルのアイテムになります。
ただ、ARC'TERYXの場合、こちらの商品はハードフリースというジャンルで位置づけられております。
ソフトシェルとハードフリースって何が違うの?と、思われる方もいらっしゃると思いますが、アークの場合、大分類としてシェルは、ハードシェルとソフトシェルの2つにわけられます。
更に、そのソフトシェルを、シェルとして着る事を目的とし、雨・風・擦れ等に強い生地を使った「ソフトシェル」と、
フリースのように中間着として使う事を主目的としつつ、先に書いたソフトシェルには劣るものの、ウェアの表目をハードフェイス加工をする事で、雨・風・擦れ等強くし、通常のフリースよりもより行動着として使いやすくした、ハードフリースと分けられております。
(もっと簡単に言うと、ソフトシェルのカテゴリーの中で、ソフトシェルとハードフリースと分けられています。)
そして、今回ご紹介しているHyllus Hoodyは、ハードフリースの位置付けされているアイテム。
PC235457.jpg
(166cm 61kg  size:S着用)
一般的なソフトシェルにみえるこのアイテム。
ただ、裏地は毛足の長いフリース仕様(ポーラテック パワーシールド O2 ハイロフト)となっているので、これ一枚だけで本当にうっとりする温かさ。
PC235466.jpg
勿論、フリース特有の湿気の抜けの良さをもちつつ、ハードフェイス加工で擦れや雨・風にも強い仕様となっています。
PC235462.jpg
個人的に、このハイラスフーディーは、物凄くお気に入りのアイテムで、普段着からフィールドまで、ここ数年冬は毎シーズン着ているアイテム。
PC235475.jpg
ダウンや中綿のアイテムとは違いナイロン素材で覆われていないハードフリースは、殆ど蒸れを感じる事無く着る事出来、行動着としては申し分の無いアイテム。
PC235491.jpg
毛布のような柔らかい温かさは、一度着れば病み付きになる事間違いなし!
PC235470.jpg
また、ソフトシェル・ハードフリースでは珍しい、Relaxed fitとHip Lengthを採用したモデルですので、
少しゆったり目のソフトシェルをお探しの方にもオススメ。
(サイジングについては、ゆったりフィットではありますが、基本いつもアークで着て頂いてるサイズをお選び頂ければOKです。)
こんなアイテムを、サンタさんからプレゼントされた日にはホント大喜びですよね!
ただ、流石にサンタさんも既に貴方へのプレゼントは用意済みですので、そちらの期待はあまりせずに、せっかくなので、今年一年がんばった自分へのご褒美として、自分でお買い上げ頂いくのが良いのではないでしょうか!