ついに東海地方も梅雨入り!
早速がっつりと雨が降っていますね。
家の中でのんびりと雨音を聞いているのはとても好きです。
寝る前なんかは子守唄代わりとなってくれます。
さて、こんな雨シーズンに必要なのは雨具!
もっとも出動回数が多いのはやはり、傘。
moderateでは以前よりEuroSCHIRMの傘各種をプッシュしています。
以前のブログ記事はこちら(⇒)
ゲリラ豪雨もなんのそのというような強靭な傘についてはご存知の方も多いはず。
今日は同じEuroSCHIRMブランドの一風変わった傘をご紹介。
その名もスイング ハンズフリーアンブレラ(⇒)
読んで字の如く、手で持たなくてもいい傘です。
名称未コピー.jpg
まさにハンズフリー!
仕掛けは簡単。
IMG_7921.jpg
傘に付属しているこのパーツを、ザックのショルダーハーネスなどに取り付け、シャフトをはめ込むだけ。
IMG_7918.jpg
IMG_7930.jpg
シャフトを抑えるだけでは安定しないので、もう1点固定点を作ります。
グリップを回すと、、、
IMG_7928.jpg
伸びます。
IMG_7919.jpg
伸びたグリップの先にはコードロックとバンジーコードが付けられているため、これをウエストベルトに固定します。
これで完成!
1のコピー.jpg
また、アタッチメントは2つ付属しているので、斜めに傘をセッティングする事も可能!
かなり面白いアイテムですね。
名称未設定コピー.jpg
しかも傘のサイズが非常に大きいです。
かなり広い範囲を雨からカバーしてくれます。
雨の中、大量に買い物をして両手がふさがってしまう時にもお役立ち!
もちろんザックだけでなく、工夫次第でいろいろなものにくっつける事が出来ると思います。
ぜひいろいろな使い方を考えてみて下さい!
IMG_7911.jpg
EuroSCHIRMシリーズの大きさ比較です。
長さではハンズフリー(写真右)が最も大きく、次いでバーディパル(左から2番目)、スイングライトフレックス(一番左、)ライトトレックオートマチックフラッシュライト(左から3番目)となります。
開いてみると次のよう。
名称未設定 2のコピー.jpg
最も強度のあるバーディパル(⇒)
名称未設定 1のコピー.jpg
軽量モデルで持ち運びもラクラク スイング ライトフレックス(⇒)
名称未設定 1コピー.jpg
自動開閉機能の付いたコンパクトタイプ ライトトレックオートマチック フラッシュライト(⇒)
ちなみにこちらはグリップの先にLEDライトがつけられたモデル。
+のコピー.jpg
フラッシュライトなしバージョンもあります(⇒)
また、EuroSCHIRM、totesの小型折り畳み傘も先日入荷しました!
常に持ち歩きたいという方にはこちらをおすすめします。
オンラインは近日UP予定です。
現在、moderateTOPページに、傘の特集バナーがありますのでこちらもチェック!(⇒)
 

texted by シュラフで寝るのはやはり楽しいと思ったキョヲヘイ