コスパに優れたつよ~いダウン!

12月並みの寒波の到来で店頭では一気にダウン需要が高まっております!
綿物製品はこれからどんどん品薄が予想されますので、購入検討しているものがありましたら、
お早めのご決断をお勧めいたします!笑
さて、今年もMOUNTAIN HARD WEARより、あの“つよ~い”ダウンが入ってきてますよ!
MOUNTAIN HARD WEAR/Kelvinator Hooded Jacket”⇒
P1015623.jpg
決して名前がターミネーターに似ているから強い訳ではありません。笑
強さの秘訣はQ SHIELDというダウンにあります!

ダウンの欠点である水濡れによるロフト低下を抑え、湿潤な気候への耐性を兼ね備えた、正に水につよ~いダウンです!
2.jpg
(モデル172cm,59kg,Sサイズ着用)
3.jpg
アウトドア=発汗や悪天候、テント内の湿気との勝負になりますので、撥水加工が施されていると判っているだけで、道具をシビアに管理しなければという心理的な負担が軽減される効果も期待できます。
冷気の進入を抑えるドローコードはもちろん、フードも多数のセルが立体的に組み合わさり、しっかり頭に密着してくれます。
4.jpg
本体は右のハンドウォーマーポケットを裏返すと仕舞えてしまうので、ダウンJKT単体でスタッフサックを用意する必要が無いのもポイント高し!!(iPhone5と比較)
名称未設定 1のコピー.jpg
650FPと決して高い数値では無いですが、これだけボリュームのある量のダウンが入って¥32,000(税別)というロープライスっぷりなら、十分納得の行く、いやむしろ驚きのコスパかと思います!
街でも着られるグッドな配色も魅力ですね!
5.jpg
(モデル172cm,59kg,Sサイズ着用)
サイズ限定で昨年モデルも少量ご用意御座いますので併せてご検討ください!
Kelvinator Parka”⇒
7.jpg
6.jpg
(モデル172cm,59kg,どちらもSサイズ着用)
懐にも寒波到来中の小泉がお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top