冬季ファーストレイヤのスタンダード!パタゴニアCAP3

雨上がりの林道を始めてバイクで走りました。

いや~滑る(汗)滑る(汗)
やっぱ大型バイクは車重があるから。
四輪車で雪上体感するよりもかなり流れます(汗)
二回こけました(笑)
本日は定休日を頂いております。お問い合わせ頂いているご質問への回答、ご注文頂いている商品の発送は明日になりますので今しばらくお待ち下さい。
すいません。
今日午後からMYクローゼットを整頓していました。
すると今時期かなりの頻度で使用するキャプリーン3に目が留まりました。

写真のキャップ3は直近モデルチェンジした3モデルです。一番上が最新です。
昨年、パタゴニアのキャップ3がリバイズドされたのはご承知の通りです。
今シーズンかなりの頻度で着用して耐久性を体感しています。
着始めた頃はあまりのサイジングの違い(過去のモデルに比べかなり大きくなった)に少々戸惑いを感じましたが、恐らく数ヶ月後の縮みを想定した創りなのでしょう。

一番左が最新モデルのSサイズ、右二つが過去のMサイズです。
前モデル(上記写真の中央)ははっきり言って品質がもっとも悪かったのではないでしょうか。
胸のPATAGONIAロゴは剥げるわ・・糸は切れるわ。

パタゴニアの製品の多くは本当に質実剛健な製品が多く、物の本質を突いたものが多いことは確かですが、ハズレの年があるのも確かです。
前モデルのCAP3は私が袖を通したモデルでもっともNGな製品でした。
方や前々モデルは超傑作です。

何回着用したでしょう・・・(笑)着すぎて生地事態が薄くなっておりますが縫製不良、プリント不良は一切ありません。
パタゴニアというブランドが凄いと思うことは常に今日より明日を見つめて果敢に挑戦する姿勢です。
成功事例と言われるようなものもリセットして、まったく新しいことにチャレンジします。
私がこのブランドが大好きな理由です。
ファーストレイヤはもっとも肌に近いものです。見た目ではなく製品の本質が判るモノです。
パタゴニアのキャップ3に袖を通されていないスポーツマン、スポーツウーマンの方がいらっしゃいましたら是非お試し下さい・・コチラを・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top