ササフラスのショートスリーブシャツ

先日、ある男性の方と食事をしていると料理の写真を熱心に撮られていました。何でもご自身のブログのネタにするとか・・確かに美味しい料理や素敵なお店に出会ったときは写真に残しておきたいお気持ちは判ります。でも、1人なら兎も角、美味しい料理と、旨い酒、美味しい話の前にパシパシやるのはちょっと・・かな・・と(汗)携帯カメラを悪者にできませんがね(笑)
私のブログも確かに記録として残る点もありますが、一年に数回、過去ログを振り返り、明日に活かす必要はあると思いますが、記録にばかり頼って脳が退化するのも如何なものです。一日一話の拙い記事が一つでも皆様の記憶に残っていれば、それこそブログを書く者にとって最高の幸せです。引き続きブログにて情報発信していきますのでどうぞ宜しくお願いします。
さて、今日は朝から数社と商談があるので東京方面に向かいます。
きっと猛烈に地下街も暑いかと思いますのでクールビズスタイルで行きます。
基本的に半袖シャツよりも長袖シャツを好む傾向があるのですが、ここのブランドは生地厚があってレイアリングもできるのでショートスリーブタイプもマストです。
sassafras gardener half 1/2【コチラ】19.950円

定番のガーデナーシャツのショートスリーブバージョンになります。フィットはタイトでもなくゆるすぎでもなく丁度良い感じです。おなじみのトリプルステッチとサイドのツールポケット、チンストラップはワークシャツとしての雰囲気満々です。夏のゆるーいキャンプにお奨めの一枚です。
もう一枚は頑丈なヒッコリー生地を使ったSSシャツになります。
SASSAFRAS WATERING SHIRT 1/2【コチラ】19.950円

こちらもレイアリングして通年着てもらえるワークテイスト満載の定番シャツになります。
マチの付いた両サイドのポケットは思わず手を入れたくなるほど使い勝手良いです。
洗いこんでアタリが出てくる秋頃にも活躍してくれそうなアイテムです。
ササフラスは決して奇をてらったブランドではありませんが、流行に踊らされる事なく永く着れる数少ないブランドの一つです。秋冬も勢力的に同ブランドを展開していきますのでどうぞご期待ください。
明日は東京から更新します。
早くもアークテリクスの2012の展示会です!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top