オールシーズン活躍する耐風性に優れた軽量アウター

ここ四日市はバイクを乗るのに調子いい天気です。
昨日から勤務している弊社新人スタッフもバイカーです。
愛車はKTM。

何とも厳つい感じがカッコイイですね。
ちょっと最近は物欲がおさまっていたのですがコレが最近気になり始めました(笑)
さてさて何から紹介しようか非常に迷うほど新製品が入荷しています。
ブログやニュースも一日三回ぐらい更新しないと、ワクワクする商品をお客様にお伝えできないほどです。
季節柄、今もっとも重宝するのが薄手のナイロンアウターになります。
4シーズン活躍するウェアってあまり無いのですが、この類の製品はもっとも活躍してくれます。
朝晩の寒暖が激しい季節・・・持ち物を極力減らしたいけど・・・突然の雨にあったら・・・
中でもアークテリクスからリリースされている製品はとても完成度が素晴らしいです。
ARC’TERYX SQUAMISH HOODY【コチラ】23.100円

本ブログでも何度もご紹介させて頂いておりますが、耐風、撥水、軽量コンパクトと3拍子揃ったアイテムです。メカニカルストレッチですのでジャストで着用しても動きにストレスを感じません。
フィットは使用時期やレイアリング、用途によりますので一概には言えませんが、薄着の春から夏にかけて着用するなら私はSを。秋冬の場合はMを着用します。インナーダウンの上から来ても調子いいんです。
因みに今春はXSというサイズを弊社では取り扱いしました(以下の写真)流石に私のような中肉中背が着るとパツパツになりますが、女性は勿論、スリムで小柄な男性にもお試し頂けると思います。若干在庫ございますのでチェックしてみてください。


フードなしか、フードありかを悩まれお問い合わせを頂くケースがあります。
見た目で決めるのも多いにアリだと思いますが(爆)そこは専門店としてご飯を食べさせて頂いておりますので少し私の意見を申しますと、DOで使い、レイアリングを重視するならフードレスを選んだ方が良いでしょう。
ARC’TERYX CELERIS JKT【コチラ】18.900円

フードは頭部周辺を風や雨から守ります。首元からの冷気も防ぐこともできます。
しかし、バラクラバやネックゲーターにはかないません。アウトドアスポーツをやるならヘルメットやキャップ、ブーニーの類は必ずかぶると思います。また、バラクラバも必ず一枚は日焼けや冷気から肌を守るためにお持ちかと思います。細かくレイアリングするのにはある意味(薄手アウターの)フードは邪魔になる場合もあります。
今年のCELERIS JKTはアークらしい綺麗なお色も追加リリースされ益々素敵だと思います。

機能面で見てもお値段も適正価格だと思います。是非、仕様用途にあわせて製品を見つめて頂ければと思います。
週末の土曜日、ご来店沢山頂いております。とってもありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top