道具のケアにNIKWAXお薦めです

11月も今日で終わりです。当月も沢山のご来店、ご注文賜り誠にありがとうございました。
心から感謝致します。
また、当月も発送間違い、回答忘れ等で一部のお客様に大変ご迷惑をお掛けした事を深くお詫びいたします。寛大なお客様のご対応に甘んずる事無く、業務改善を心掛けたいと思いますので次月からも引き続きご贔屓の程宜しくお願い致します。
さて、今日はウェアや道具のメンテナンスをやっておりました・・ちょっと夕方になって雲行が怪しいですが・・(汗)
アウトドアグッズの特性である防水性や透湿性、柔軟性をキープするにはNIKWAXは欠かせません。
NIKWAX製品は【コチラ】から

アウトドア製品をお持ちの方であれば、一度は目にした事があるかと思います。
英国生まれのケミカルグッズになります。使い方は製品によって異なりますが、主に植物成分の洗剤でよく洗い、完全に乾く前に撥水材を繊維に浸透させます。レザー製品に使う場合はミンクオイル配合のものを使用すると驚くほど柔軟性が増します。
新品と同様の撥水性や透湿性を失ったからといって”買い替え”ばかりが良いわけではありません。
良い製品の多くはメンテナンスをしっかりすれば何年でもお使い頂けます。専用のオケ(又は大き目のバケツ)とゴム手袋を各一つご用意頂き、マイギアを手入れする事は時間を忘れとっても楽しいですよ。使い込んだダウンジャケットなどを洗浄するとバケツにはった透明の水が真っ黒になるほどです。スノーウェアも同様に汚れをかなり吸っておりますので1シーズン使用したら洗浄→撥水材コーティングをお薦めします。その際、スノーボードウェアはかなり色々な素材が使用されておりますのでソフトシェル専用の撥水剤【コチラ】がかなりお薦めです。
年度末、ご自宅や車の大掃除も大切ですが、ウェアの大掃除もトライしてみては如何でしょうか。
私の主観になりますが、プロのクリニーグ屋さんよりも確実に製品が新品同様になりますので是非お試しください。
本日もモデラートブログへのアクセス誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top