暖秋の影響か・・フィルソンベスト好評頂いております

ソフトバンクが優勝しました。こでれ携帯電話の通話範囲が広がってくれるとモット嬉しいのですがね(爆)
さて、野球に詳しくないモノが野球の話で恐縮です(笑)社長という職業上選手のプレーがどうのこうのよりも監督の采配に大変興味があります。中日落合監督とソフトバンクの秋山監督。経験、実績から見ても指導者としては明らかに落合監督のが上。短期決戦ならば尚更経験が物を言うと予想していました・・しかし、結果はソフトバンクの見事逆転優勝。秋山監督の選手を奮いたたせた指導方法是非聞いてみたいですね。落合監督はシーズン途中で監督を”今シーズン限りで辞める”と仰いました・・真意は兎も角。どうもリーダーのコノ言葉が私には最後まで引っ掛かりました。
プロスポーツの世界もある部分は商売や会社経営と良く似ています。売れれば勝ちという訳では勿論ありませんが、売れなくて在庫が膨らみ支払いができなくなったら会社は即潰れます。そしたら負けです。日々移り変わる市場を見ながら的確な指示を出す仕事は零細企業では勿論、社長の仕事。天候、天災、人災、為替など外部要因にも気を配りながら指揮を執るのはとても大変です(汗)
また、ゴールというものが無いのも、ある意味経営の醍醐味なのですが走り続けないければならないのも時に心が折れそうになる事もあります。
ビールかけして、大はしゃぎする姿を見て”一区切りがあっていいな・・”と思った次第です(笑)
閑話休題。
表題にもありますように10月、11月と大変暖かい気温の影響からかダウンや化繊の綿モノジャケットの人気が無くパタゴニアのレトロXを筆頭にベストばかりの売れ行きが目につきました。
今季から本格的に取り扱いを開始したフィルソンのベストはシャツなどと愛称も良く大変好評です。
FILSON WOOL VEST【コチラ】18.900円

私はスーツを着用する時も2ピースよりも3ピースをこの時期愛用します。理由二つあって、暖かい事とシャツ、ジャケット、ベスト、ネクタイのグラデーションが楽しめる点です。暖房が効き過ぎてジャケットを脱ぐ際にもベストがあるといいでね。普段着も同じで綿やフリース、ウール、ナイロンなど色々なタイプのベストを着用しています。
写真左で着用しているの製品が最もフィルソンの中でベイシックなウールベストになります。ソリッドか柄かは手持ちのシャツやジャケットのデザインとコーディネイトするのがお奨めです。
他にも特殊な洗い加工を施したモデル【コチラ】は若干の縮みが入っておりますので細めの方やジャストでの着用感を求められる方に好評です。又、コットン100の柔らかいモールスキン【コチラ】を使用したモデル(右写真端)もウールベストと同様のスタイルでリリースされています。
今日になって急に寒さが厳しくなりシャツ+ウールベストのみではとても寒くて風邪を引いてしまいますが、3シーズン通して活躍するアイテムですので是非ご検討下さい。
尚、オンラインショップにて掲載の写真はあまりお奨めのコーディネイトではありません(爆)ベストを着るときはシャツをちゃんとセットインして着ることを改めて認識しました(拝)撮影を急いでいたとは言え、ちょっと恥ずかしいです(汗)
服装は相手への敬意の表れですから、お粗末にしてはダメですね。
遅い時間の更新大変失礼しました。一度書いた内容が消えてしまいまして・・汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top