今シーズンdoに最も使用しているテクニカルベースレイア

昨日、社内朝礼で営業開始時間の厳守を周知したにも関わらず、営業開始時間を過ぎても掃除をしているスタッフの姿が・・(悩)
私の社長としての威厳が無いからか・・店頭責任者としての自覚が無いのか・・それとも時間に対する概念が無いのか・・
私は頭にくると近所の公園へ行って叫びます(爆)それでも収まらない時は近くにある段ボール蹴り飛ばします(汗)それでも収まらない時は・・・
スタッフ全員と足並み揃えて次のステージへ行きたいと思っているのですが、こんな初歩的な規律面で足止めされていては先が思いやられますね・・
リーダーとして指導方法のアプローチを明日の休日考えたいと思います。
閑話休題。
今シーズン最も活躍し、そしてこれからも益々活躍する、超お気に入りのトップスをご紹介します。
アークテリクスのハイブリットファーストレイア。
arc’teryx phase sv comp ls men’s【コチラ】11.550円

シーズン初めににも本製品の良さはブログに書きましたが、4ヶ月使用して益々虜になりました。
ボディ正面、首、肩、上腕部(写真ではブラック部分)にはフェイシックのSV生地を使用。脇下や背面(写真ではグレー部分)など通気性を必要とする部位にはフェイシックのAR生地を使っています。

この手の切り返しウェアは各社から色々とリリースされているのですが、先ず一番の良さはやはり抜群のフィット感の高さです。そしてもう一点はちょっと寒い日にランして発汗すると、冷え戻りも無く適温状態をキープしてくれます。
私はよほどの寒い日か、風の強い日でない限りナイロン系の軽量アウターを全く使いませんでした。殆ど、本製品の単体使用か、せめてウィンドストッパー系のベストをレイアリングしたぐらいです。
私の着用しているMサイズの重量は233グラム、upf50、全ての縫い目は着用時の擦れ感を予防するフラットロック仕上げになっています。かなりの頻度で選択しておりますが、生地のたるみや毛羽立ちもありません。
又、コンプのみに採用されているロールオーバーカフスもすこぶる調子いいです。


今日のように日中暖かくて、日陰に入るとまだまだ冷えを感じるようなコンディションで抜群に快適です。又、手の甲側は汗を拭い易いようにメッシュの生地を当てています。写真では上手く表現できていませんが、甲に沿ってカーブしている縫製も特筆する点です。
これだけ細部にまで拘ったベースレイアは中々無いと思います。益々アークの魅力に引き込まれるベストプロダクトです。是非、お試し下さい!


さて、明日水曜日は定休日を頂いております。ご注文賜りました商品の発送、及びお問い合わせは木曜日となりますのでどうぞ宜しくお願い致します。
それから、大変申し訳ないお願いになるのですが・・
先ほど2012ssカタログが到着しました。本来ならばお近くにアークテリクスの正規ディーラーが無いお客様には郵送したいと思っていたのでですが、何分日頃の発送業務でスタッフ全員がテンテコマイな状態になっております(汗)発送間違い等で逆にご迷惑をおかけしても本末転倒ですので、しばらくはカタログのみの送付はご遠慮願います。
オンラインショップからご注文の商品と同梱の場合のみお受け付け致しますのであしからずご了承下さい。
本日もモデラートブログへのアクセス心から感謝致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top