雪遊びには良質なショベルをご用意下さい

暦の上では立春ですが、まだまだ来週も寒さが厳しそうですね。来週も西へ東へと出張が多いですので公共交通機関がマヒしないことを祈るばかりです。
さて、今日は冬のバックカントリーには必須アイテムの”ショベル”をご紹介します。
voile avalanche shovel 【オンラインショッピングはコチラ】


ボレーといえばスプリットボードやパーツ、テレマークビンディングなどの認知もありますが、昔から頑丈で使いやすく、適正価格という点でバックカントリー好きの方から大変好評頂いておりました。モデラートでは今シーズンも4種類のモデルを主に取り扱いしております。

写真右はシャフトの中にスノーソーが収納されたモデルで雪柱の切り出しを行うことが可能です。
写真右から二番目のショベルは最も硬質のアルミ製のブレードです。T型グリップを外すと中にプローブが収納されています。レスキューシャベルという品名が示すように有事に備えた最強の一本になります。
黄色のブレードはおなじみのテレプロシャベルになります。収納サイズこそ、コンパクトでは決してありませんがシャフトの長さ、ブレードの大きさから言っても実需としてお使い頂けます。D型グリップですので雪下ろしにもお使い頂けるのではないでしょうか。
写真左のミニプロシャベルはトータル収納サイズが615ミリ、重量710グラムとコンパクトなつくりですのでキャリングするには使い勝手良いです。
ショベルは行く場所、メンバーによってサイズも異なります。万が一の時は勿論ですが、昨日のように平野部で降雪があった際にも大変使えますので、お車に一台常備頂ければと思います。
週末の土曜日、雪山へ向われる方はくれぐれもお気をつけ下さい。
本日もモデラートブログへのアクセス誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top