ついつい着てしまう一枚 – HOUDINI[フディーニ] Alpha Houdi

バツグンの肌触り、独特のスタイリング、絶妙なカラー。
北欧系の中でもかなりユニークなものづくりをしているブランド、HOUDINI[フディーニ]。

ご存知の方も多いと思いますが、体を包みこむような非常に気持ちの良い肌触りのフリースが有名。

そんなわけで秋冬のイメージが強いHOUDINIですが、春夏モデルもラインナップがあります。
今回は暖かい季節用に使いやすい、薄手メッシュ生地のフーディをご紹介。

Alpha Houdi (⇒)

b007.jpg

Color:COSMOS/VULCANO LAKE , Size:S
165cm 65kg

真夏の日中に使うには暑すぎるでしょうが、クーラーがガンガンに効いた室内で長時間いる必要があるときなど、かなり重宝します。
もちろん、涼しい時期の行動着としても活躍します。

b004.jpg

生地のストレッチ性も高く、来ていることさえ忘れそうな着心地。
体に吸い付くようなフィット感なのに締め付け感が皆無なのはさすが!

b003.jpg

襟が少し高めに取られていて、それが独特のシルエットと、首周りの保温性を高めています。

b001.jpg

Color:True Black/Embers , Size:S

こちらの色もシブめ。
両サイドには大きめのハンドポケットもついています。

b005.jpg

左ポケット内には裾を絞るためのドローコードが。

b002.jpg

サムホールが備え付けられている為、袖丈は少し長めの設定。
手のひら側は耐久性の強いスムースな生地。

一度着るとヤミツキになってしまうウェアを作り出す、HOUDINI。
だいぶ良いです。
色んなスタイルで使いやすい一枚です。ほしー。

Kinichi Yamamoto from Houdini Sportswear on Vimeo.

ちなみにトレイルランナー山本健一選手はHOUDINIのサポートを受けてます。
ランラインも気になりますねー。

bottoms : M’s Baggies Shorts – 5in. (⇒)
Color:CHB , Size:S
patagoniaのド定番といえるショーツ。
キレイな発色とその乾きのよさから履くシーンを選びません。
インナーショーツ付き。
まさに万能。

Texted by キョヲヘイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top