CLIF BAR エナジーSHOT

こんばんは、飯田です。
いきなりですが、コレ↓
shorts01.jpg
手のひらサイズのエナジージェル。
既にお使い頂いている方も非常に多いと思いますが、店頭で見たことあるけど、
意外とまだ使われた事が無いかたもいらっしゃると思います。
個人的には、トレランは勿論、ロードで少し長い距離を走るときや、バックカントリーからゲレンデスノーまで、外で長めに活動するシーンでは必ずポケットに忍ばせております。
エネルギーが無くなって、おもいっきり遊べなくなるもの勿体無いですからね!
正しい摂取のしかたとしては、4~50分を目処に1個食べるのが良いとされていますが、遊びがメインの時は、感覚で摂取する事が多いです。少しエネルギーが切れてきている時や、お腹が空き始めた時に食べると、5分後ぐらいに、いままでエンプティーに近かったエネルギーがガッツと蘇る感覚が分かります。(この瞬間が結構好きです!)
メーカーによって、味・甘さ・ジェルの固さ等様々ですので、
いろいろ試して頂いてお気に入りの味を見つけて頂ければと思います。
ちなみに、CLIF BARから発売している、エナジージェルは、開封する時に出るゴミが出ません。
【開封前】
shorts02.jpg
【開封後】
shorts03.jpg
ジェル等の切れ端に限らずですが、開封後のゴミは山でも時々見ますよね。
自分が使うときも落とさないように気にしていても、下山してみたら結果的に一個無かった。。。
そんな、残念な思いもしたことあります。
そういった意味でも、出来る限りフラスクを使うようにはしていますが、ジェル単体で切れ端のゴミが
出ないCLIF BARのSHOTジェルは有難い物です。
このような、小さな所に気が利くアイデアって個人的にメチャクチャ大好きで、こういうのを実感する度に、アイデアというのは、身近に転がっている物ほど面白い物が隠れていると思い、自分にもソレが見つけれるじゃないだろうかと、思ってしまっています。
自分で言うのなんですが、本当にどうでもいいような事は、ポンポン思いつく回路は頭の中にあるんですがね、この回路をもっと仕事にお客様へのサービスに繋げたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top