LOCUS GEARの超軽量カーボンポール“CP2”が“CP3”にバージョンアップしました

只今18:24
ゲリラ豪雨真っ只中です。
昨日も、関東では竜巻が発生し、大きな被害が出ているようで、改めて自然災害の恐ろしさを痛感致しました。

この度、被害にあわれた地域の皆様におかれましては、一日も早く普段の生活に戻れますよう、
皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

さて、本日ご紹介致します商品は、大変長らくお待たせしておりました“アノ”カーボンポールが、
バージョンアップしてようやく入荷してまいりました。
LOCUS GEAR CP3(⇒)


“CP2”が“CP3”と名称もワンランクアップし、さらには機能もアップグレードし再登場致しました!!
前回モデルの“CP2”より変更箇所がとても多く、全てご紹介させて頂きたいのですが、
今回は、主要2点に絞ってご紹介させて頂きます。

1.フリックロックがよりスリムに

日本初上陸のドイツメイドのフリックロックにより、画像でもお判り頂けます様に、
とてもスリムサイズのフリックロックとなり軽量にも一役買っております。

さらにこのフリックロック、ネジを外すと分解が可能なのですが、
ばらしてみると中の構造の仕組みが明らかになり、内側の締め付け、外側のフリックロックという、
ダブルのロックが大幅な固定強度のアップに繋がっているのが、充分お判り頂けると思います。

2.ティップ部分が短く、そしてより堅牢に
従来に比べ、ティップ部分が数センチ短くなり、従来下段シャフトの中身が空洞だった部分もプラスチックにする事で、
ポールを振った際の重心をしっかり計算し、振り易さを実現させております。

他にも3Dバスケットの採用など新しい機能等御座いますが、詳しくは店頭まで。

前回発売された“CP2 FL”が重量138gでしたので、今モデルが148gですので、10g重くなっておりますが、
“ポールの振りやすさ”、“よりグレードアップしたフリックロック”によるものです。
この10gは、LOCUS GEARならではの“軽さ”を追求するが故の拘りだと思います。

現在お持ちのポールより、さらに軽量ポールをお探しの方、お一つ如何でしょうか?

本日ブログは、
来週の好天をひたすら願う
上野がお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top