コンパクターにカーボンモデルが登場しました

先日、自転車通勤の際の、パンツの裾が気になり、コチラ(⇒)を試してみました。

すこぶる調子良いのですが、一役だけでは勿体ないので、ハイドレーションを早く乾かす為のものも作ってみました。


中がくっつかないように、ハイドレーションの中で折り曲げ、空間をしっかり作り、足場を自立させて、完成。
その後、他にもいろんな使い方があるのではと調べると、案の定、半端ないぐらい使い方が満載。二役どころじゃないです。
(ちなみに前述のハイドレーションも、既に、しっかりやってる人が居ました・・・)
もっと試行錯誤して、自分の技を編み出そうと思います。
ちなみに、取って置きの技をお持ちの方、是非教えて下さい。直ぐパクらさせて頂きます。笑)
それでは、本日の商品を紹介させて頂きます。
昨年発売され、瞬く間に、ブラックダイヤモンドの冬の新定番ポールとなった“コンパクター”(⇒)
そのコンパクターに、新たに“カーボンモデル”が登場しました。
BD カーボンコンパクター(⇒)

コンパクター発売当初より、一部で囁かれていたカーボンモデルの待望論。
めちゃくちゃ便利だけど、重さが気になるというお客様が、非常に多かったのも事実です。
ブラックダイヤモンドは、さすがです。仕事が早い。
ニーズのあるものは、すぐ形にというぐらい、次のシーズンにはフィードバックがしっかり形となって発売されます。
肝心の軽さは、コンパクターより100g強の軽量を実現させております。
さらに、シャフト部分も、今までのブラックダイヤモンドでは見た事が無い、ツヤ消しのマットブラックで、
カーボン素材ならではの高級感も演出しております。



バスケット部分も、ウルトラマウンテンシリーズでお馴染みの、2本を束ねることが出来るパウダーバスケットが、
標準で装備され、ばたつきや嵩張りをしっかり抑えております。



コンパクターの重量で敬遠されてた方も、この軽さなら如何でしょうか?
3連休の中日の本日、多くのお客様にご来店頂き誠にありがとうございました。
最終日の明日も、新作商品取り揃えて皆様のご来店お待ち申し上げております。
本日ブログは、
今年、ウールのシャツ(PENDLETON)に挑戦しようかどうか迷い中の、
上野がお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top