冬、タイツランが苦手な方にオススメ

こんばんは、飯田です。

今、店頭では明日のLTRプログラム(→)の準備が進んでおります。
物凄く簡単な表現ですが、めちゃくちゃカッコイイ トレッドミルが店内にデーン!と登場。


機械音と共に動き出す感じに既に心躍っています。
明日、ご参加される方は、是非、この機会を思いっきりお楽しみ下さい。
また当日測定されない方も、LTRプログラムってどんなの?って感じでお立ち寄り頂ければ、店頭では新作ALTRAや、試し履き用が充実しており、また、メーカーさんのマニアックなお話も聞けますので、是非、お時間がある方お越し下さい。

さて、山では紅葉が始まっております、moderateのある三重県も、御在所では少し色づいてきているようです。
そろそろ冬のラン支度と言う事で、ウィンドシェルJKTや、L/Sを探しに来られる方が増えてきております。
そこで、よくご質問を受けるのが、ボトムについて。
基本的には、ショーツである程度まで引っ張れますが、やはり、山頂付近で霜柱が出来だすと、ショーツも限界があります。
patagoniaのフーディニーパンツ(→■[comming soon])を携行するのひとつですが、やはり使い勝手が良いのはタイツではないでしょうか。
とは言っても、タイツのあのピッタリした感じが苦手という方もいらっしゃいます。
そんな方にオススメなのが、MOUNTAIN HARD WEARのEffusion Power Tight(→
R0158292.jpg
(179cm 66kg Mサイズ)
脹脛にかけてのテイパードは、足裁きの邪魔にならず非常にスッキリしており、
R0158301.jpg
お尻・股間まわりがピッチリしすぎないシルエットは、ラン以外にも履きたくなるほど!
R0158305.jpg
これなら、山へ行く時にコンビニによっても恥ずかしくありませんね。
R0158296.jpg
ベースはストレッチ性の高い薄いジャージ素材を使用し、風の影響をうけやすい、太もも前面にはMHWオリジナルの、AIR SHIELDを貼り付けたハイブリットモデル。
R0158306.jpg
こちら、実は去年も発売しており、大変評判の高かったアイテムです。
今年は、少し早めに入荷しております。
R0158299.jpg
山は秋が始まり、冬の足音が聞こえております。
冬も楽しく山遊びするなら、是非、こちらを候補に入れてみては如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top