今年は必ず1枚は押さえたい!ウエストポケット付きのショーツ :THE NORTH FACE Flyweight Racing Short

こんばんは、飯田です。
早速ではございますが、今年は多くのブランドからウエストにポケットが充実したラン ショーツが沢山リリースされます。
実際私も昨年のハセツネではウエストにポケットが充実したラン ショーツを使用し(⇒)、その使い勝手の良さにレース中を含め大いに助かった人間であります。
まだ、お使いになった事のない方ですと、その使い勝手の良さは想像がしにくいかもしれませんが、
そんな方にコソ!今年は必ず一枚は押さえてもらい、実際にその快適性を体感してもらいたいと思っています。
THE NORTH FACE / Flyweight Racing Short(フライウェイト レーシング ショーツ)(⇒
P1019879.jpg
通常のラン ショーツのウエスト部分を、スパッツのようにピッタリとした生地にして、少し幅を持たせその部分に伸縮性のメッシュポケットを付けたタイプ。
P1019880.jpg
ポケットは全部で6つ。
背中側中央にCLIF SHOT BLOKS(⇒)が横向き余裕で入るポケット大が一つ。
そのポケット大のすぐ横に、ハニースティンガーサイズのエナジージェルが横向きで余裕に入るサイズのポケット中が左右一つずつ。
P1019899.jpg
さらに、ポケット中から前に一つずつポケット小(ジャルが縦に一つ入るぐらい・ベスパのハイパーが横向きで余裕で入る)があり、最後は、前面のヘソ下には、背面と同じ大きさのポケット大が配置されています。
P1019896.jpg
さて、今回撮影用に下の写真のアイテムを用意致しました。
P1019922.jpg
●約5~6時間は動けるエネルギー食品
 ハニースティンガー ×4 (⇒
 CLIF SHOT BLOKS ×2 (⇒
 VESPA PRO ×1 (⇒
 VESPA  HYPER ×1 (⇒■)
●軽量な完全防水のシェル
 RaidLight / Top Ultralight ×1(⇒)  
●2つでトータル約950mlの水分
 Ultimate Direction / JUREK GRIP ×1(⇒
 simple HYDRATION / WATER BOTTLE ×1(⇒
バックパックを持たずして、こらだけのアイテムがショートパンツとハンドキャリーだけで済みます。
P1019889.jpg
(JKT: 179cm 66kg  size:M)
ちなみに、ここで着用しています、RaidLightのTop Ultralightは、ストレッチ性と完全防水を兼ね備えた軽量のシェル。
着用時でも時計が見えるギミックがあったりと、他のブランドではあまりみかけない仕様等もあるブランド。
P1019907.jpg
左のサイドポケットがポケッタブル仕様となっており、
P1019910.jpg
そこへクルクルと収納して頂くと非常にコンパクトになりますので、
P1019911.jpg
実際に、今回ご紹介するラン ショーツにも収納する事が可能で、しかも、この状態から上記でご紹介したジェル等の食品も全ていれつつ、シンプルハイドレーションを腰にさす事可能!
P1019916.jpg
また、本来軽量化などが目的で省かれる事の多いハンドポケットですが、このあたりをしっかり取り付けてくる所がノースならでは!
P1019917.jpg
(実際にあると非常に便利なんですよね)
気になる、ウエストの部分は、走行中に縫い目で擦れないようにと、レーザー圧着で仕上げつつ、しかもその重なりを、肌面にはもってこない仕様となった徹底ぶり!
(↓ウエスト部分の仕上げ)
P1019882.jpg
(↓ウエスト部分肌面側の仕上げ)
P1019883.jpg
股下は、スクエアー型のガゼットとなっているので、非常に足上げもスムーズとなっています。
P1019884.jpg
約7インチのショーツは、短いのが苦手な方には非常に履きやすい丈の長さとなっており、
P1019893.jpg
(179cm 66kg  size:L)
インナーショーツが無いタイプとなっているので、コンプレションタイツや、
お気に入りのアンダーウェアと合わせたい方にもオススメとなっています。
カラーは、上で紹介しているBO(ブルー系)以外に、
ZGカラーと
P1019928.jpg
Kカラーがございます。
P1019947.jpg
ウエストポケットの充実したショーツの収納力は、ちょっとしたヒップベルトぐらいあります。
短いレースや山遊びなら、このショーツとハンドボトル等でOKですし、バックパックと実際に合わせて使用して頂く事で、さらにその真価を発揮致しますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top