こんばんは飯田です。
今、BLOGを書いている私の近くで蚊がプ~んと囁いてきます。
自慢じゃありませんが、今はモテキです。(蚊に)
ついに、虫のシーズンが来ましたね。
特に虫がキライなわけではありませんが、好きではないのも事実。
これからの鈴鹿界隈の山々では、山ヒルが出やすいシーズンです。
晴天が続けば、出没率も下がるものの、雨天後や湿度が高いとウヨウヨ・・・。
「うわぁ~!!」ってなる前に、予防策として「ヒル下がりのジョニー」(⇒)がオススメ。
ちなみにこの商品は、moderateのご近所の会社さん()が作ってるんですよ!
実際に、鈴鹿の山でもヒルで有名なスポットに行き、実験用のヒルを採取しに行ったりと、生産過程の研究を含め、鈴鹿育ちでもあるヒル下がりのジョニー!
鈴鹿で遊ぶなら、地元の生まれのモノを是非ご使用してみては如何でしょうか!!
さて、今期も春先から非常に人気の高いmountain hard wearのTarvos Top Pant 
P1010748.jpg
一部サイズ欠けしていたモノが再入荷しましたよ!(⇒
mountain hard wearの中でも、この商品に関しては、アジアンフィットで作られている為、サイズも他のアイテムに比べ細めの綺麗なシルエット。
P1010768.jpg
(179cm / 66kg / size:L)
mountain hard wearをはじめ、海外ブランドならほぼほぼMサイズを穿く私が、Lサイズを穿いてジャストなサイジング!
ほど良い厚さのソフトシェルはストレッチ性も高く、また、股下に配置されたガゼットのお陰で、非常に足上げがスムーズ。
P1010776.jpg
行動中に擦れる事の多い、膝とお尻にはケブラー素材が貼られており磨耗性に強いのもTarvos Top Pant の特徴。
アジアンフィットで作られている為、膝位置とパンツの補強位置がバッチリ合うのも嬉しいですね~。
P1010779.jpg
そして、こんなハードなパンツにあわせているのが山アロハのArbol Short Sleeve Shirt(⇒
P1010759.jpg
(179cm / 66kg / size:M)
海ではなく、森の木々をモチーフにして独自柄のアロハシャツは、首もとも、通常のアロハシャツのように開襟となっており涼しさ満天。
P1010755.jpg
勿論、素材は吸汗速乾の素材を使用したバッチリ山でも使用出来るスペック。
P1010762.jpg
今回再入荷した枚数も本当に少なく、今BLOGを書いている最中にMサイズが完売してしまいました。(スミマセン)
P1010750.jpg
現時点で、Sサイズも残り僅かですので、「THE 山シャツ!」ではない、この雰囲気を楽しみたい個性派の方はオハヤメニ!