こんにちは、飯田です。

今日は、スノーシーズンの締めくくり?!で乗鞍高原に来ています。

日ごろお世話になっているメーカーさんと今晩ミーティングをさせて頂き、

明日、一緒に春山でフィールドミーティングを行う予定です。

幸いにも、私以外の皆様の日ごろの行いが良いお陰で、お天気にも恵まれそうで、

本当に感謝感謝。

さて、グリーンシーズンにも入り、この時期にご相談の多いレインウェアー。

数あるレインウェアーの中から、本日は軽量なアイテムをご紹介。

■MONTURA TIME JKT &TIME COVER PANT

P1019197.jpg

耐水圧10000mmのレインウェア。

簡単にいうと、パーテックスシールドみたいな、裏側からコーティングを施して完全防水にしているアイテム。

防水透湿のメンブレンを使用しないぶん、軽量に出来るのがメリットで、保険的にレインウェアをパッキングする人や、日帰りトレッキング・行動時間・天候がはっきりしている時に、持って頂くのにはめちゃくちゃ便利なレインウェア。

そのかわりに、強い雨の中を長時間移動する時等は、少し心もとないので、その時は、しっかりとした防水透湿のメンブレンの入ったレインをお使いいただいた方が、より安心して行動して頂けると思います。

とは言え、最近ではお客様ご自身も、行動パータンがはっきりしてきている方が多いようで、

このようなシールド系のレインの需要も非常に伸びてきております。

P1019201.jpg

(TIME JKT ⇒

モンチュラの特徴と言えば、立体裁断でもありますが、個人的にはこのシリーズにあるように、カサカサした肌触りの生地を使用していところもモンチュラの特徴ではと思っております。

ナイロンなのに、このカサカサ感は個人的に非常にお気に入り。また、メカニカルストレッチにより、軽くストレッチもしてくれるので、立体裁断を相まってめちゃくちゃ軽やかな着心地。

腰より少し高めに付いた大きめのポケットは、メッシュの裏地を使用しているのでベンチレーション効果もバツグン。

P1019208.jpg

片方にポケットは、JKTを収納する為のパッカブル機能も備えております。

ポケットの中にはドローコードもあり、P1019214.jpg

こちらを引っ張る事で、ウエスト周りを非常にスッキリしてくれるので、バックパックとのゴワツキも軽減してくれます。

P1019217.jpg

同シリーズのTIME COVER PANT(⇒

P1019229.jpg

この手の軽量シリーズには珍しい、サイドがフルジップとなった仕様。

P1019225.jpg

パンツの裾からジッパーをあける事で、パンツの内側を限りなく汚すことなく着用出来、また、上からジッパーを下ろす事で、ベンチレーションを機能を確保。

P1019230.jpg

パンツのウエストは、メインの所はマジクテープとジッパーのみのシンプルで嵩張らない仕様となっており、

ウエストのサイズは、サイドのマジックテープのアジャスターで調整が可能。

P1019233.jpg

こちらのパンツも、JKT同様の生地を使用しているので、動きやすさバツグン。

JKT・PANT共に、重量はMサイズで240gずつですので、おにぎり約2個分重量。(上下セットでペットボトル500mlよりちょい重いぐらい!)

共に、ポケットにパッカブルする事で細長く収納する事が可能。

P1019244.jpg

バックの空いた隙間に捻じ込むには、非常に良いカタチ!

P1019236.jpg

(179cm/66kg size:M着用)

ご自身の活動パターンがみえてきたら、パッキングするレインウェアを軽いアイテムにして、より快適な外遊びを楽しんでみては如何でしょうか?!