NORRONAの個人的オススメ アイテム

11月2日より開催しておりますNORRONA & HOUDINI ポップアップイベント、普段moderateには並んでいない商品も見れるとあって、お陰様で大変ご好評を頂いております。ただ残念な事に期間限定のイベントなっております。今週末(11月17日)がラストチャンスとなっておりますので、まだ、ご来店頂けていない方は、お早めにご来店頂くことをオススメ致します。

【開催期間】11月2日(土)~11月17日(日)

 

今回のブログは、NORRONAの中でも個人的にイチオシのアイテムを中心にご紹介させて頂きます。


Norrona / lyngen Alpha90 Jacket(→
(リンゲン アルファ90 ジャケット)

上半身(写真でいう紺色の部分)は、ポーラテック・アルファ・ダイレクトを使用し適度な保温と通気性のバランスを保ち、汗や不要な熱がたまりやすい脇下や腹部(写真で言う黄色の部分)は吸汗速乾性の高いストレッチ素材ポーラテックパワードライ を使用したハイブリットアイテム。

この時期にわざわざブログで紹介しているので、真冬の雪山用の極厚フリースと思いきや、実はこれNORRONAの中で最も軽いミッドレイヤー(極薄フリース)になります。

春~夏の登山で活躍する事間違いナシの極薄フリースは、これからやってくる寒い時期にトレイルを駆け抜けたいランナーにとって、ウェアー選びやレイヤリングは悩みのヒトツでもあります。是非、そのようなお悩みがある方は、NORRONAの極薄フリースをレイヤリングの一つに加えてみては如何でしょうか。


(179cm / 63kg / size:M)


NORRONA / trollveggen Primaloft100 Zip Hood(→
(トロールヴェゲン プリマロフト100 ジップ フード)

中綿のプリマロフトには、先日のブログ「OMM Barrage Jacket がいいんです!()」でもご紹介させて頂いております、世界最軽量の断熱材として知られるエアロゲルがコーティングされており、綿量を減らしながらも従来の保温性を実現。

表生地には、軽量で磨耗に強い100%コーデュラ生地を使用し、インナーとしてもアウターとしても活躍する頼れる1枚に!


(179cm / 63kg / size:M)


NORRON / roldal thermo100 Hood(→
(ロールダル サーモ100 フード)

コットンライクな表生地の風合いは、ストレッチ性が非常に高く想像以上の柔らかい肌触りであり、これがまさか防水透湿のメンブレン生地が使用されているとは、おそらく誰も気づかないであろう。(縫い目がシーム処理されていないので、完全防水ではありません。)

袖に 80g/m2、ボディーに 100g/m2の厚みの異なる PRIMALOFT GOLD ACTIVE を使い分け、表生地の風合いや動きやすさを損なわず高い保温性実現。

アノラック(被って着用)タイプではありますが、脇下から裾に沿ったダブルジッパーがあり、下からジッパーを開ける事で着脱をスムーズにする事が出来、また、このダブルジッパーを脇下から下ろす事でベンチレーションとしても使用可能。

袖口は、冷気をしっかり遮断するライクラ系の素材を使用したリブ袖になっており、比較的に袖マチも長いのでグローブとの相性も非常に良いと思います。

アウターでもインナーでも活用出来、しかも、シンプルでシェルっぽくない風合いの為、街着としても非常に使いやすい一枚。

少し丸みをおびた見た目もあってか、少し大きめに着用してもカッコイイと思います。(個人的には、いつもNORRONAならMサイズですが、このアイテムに関してはLサイズでも良いと思っています!)


(179cm / 63kg / size:M)


(179cm / 63kg / size:L)

今回ご紹介した商品以外にも沢山のNORRONAアイテムが、11月17日まで店頭に並んでいますので、是非、お時間を見つけてご来店頂ければと思います。

ちなみに、明日のインスタ()でも、NORRONAのアイテムをご紹介させて頂く予定となっていますのでお楽しみに!

Scroll to top