たまには、コットンアイテムも如何ですか? patagoniaのLOGOWEARアイテム

こんにちは、飯田です。
ここ三重県では、暖かい日が数日続いており、そんな事もあって山の雪が少し心配。。。
来週のツアーまでには、しっかり降ってくれるといいのですがね。
さて、毎年ご好評を頂いているpatagoniaのLOGOWEARシリーズ。
高機能素材を使ったウェアではなく、オーガニックコットンを使用した、いたってシンプルなコットンウェア。

P2017430.jpg

Men's Hooded Monk Sweatshirt(→
そのシンプルなウェアに、patagoniaらしいプリントでメッセージが添えらる。
patagoniaのプリント物は、男性や女性、超アウトドア好きからアーバンスタイルの方まで、多くの方から非常に愛されております。

P2017420.jpg
(166kg / 61g / SIZE:S / インナーは、Tシャツ・薄手のボタンシャツを着用)
P2017425.jpg
デニムやワークパンツとの愛称も非常によく、アメカジ感を楽しむなら是非お持ち頂きたい一品。

P2017435.jpg

Men's Phone Home Sweatshirt(→
8.9オンスの薄すぎない生地は、冬のインナーから、春先の羽織ものとして非常にシーズン長く着て頂けます。
P2017440.jpg
勿論、スウェットフード以外にも、オーガニックコットンTも発売しております。
P2017404.jpg
葛飾北斎の絵をモチーフに、鍛冶屋の伝統をシンプルに表現したこのポケットTは、冬にも関わらず大人気!
P2017406.jpg
Men's Heritage Wave Pocket T-Shirt(→
個人的には、いろいろなボードがデザインされたMen's Ultra Quiv T-Shirt(→)がお気に入り。
P2017410.jpg
アンバサダーのフォレスト・シアラーとアーティスト、アダム・ヘインズが究極のスノーギアを描いたこのTシャツは、
P2017412.jpg
このボードの絵はおそらくアノ機種だろうな~とか、このバインは絶対BURTONだろうなと、ついつい眺めたてニタニタとしたくなります。
冬にしか買えないデザインのオーガニックコットンTシャツやフード等で、たまには、コットンの気持ちよさを味わってみては如何でしょうか?
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top