季節はずれの大型台風が近づいています。
列島をなぞるような進路予報でかなりの被害も予想されます。くれぐれも接近中の地域の皆様はご注意下さい。
さて、ギア好きの間では既にご存知の方も多いかと思いますが、
梅雨時期にはぴったりの防水性の高いパックが今季アークから発売されています!
“ARC'TERYX/ALPHA FL 45”⇒
P1010864.jpg
少し前にご紹介したCarrier Duffle(⇒)同様、独自の溶着技術“AC2”を駆使し、極限まで無駄を省いた軽量クライミングパックです。
P1010904.jpg
高強度で引き裂きにも強いリップストップナイロンにポリウレタンコーティングを施し、生地自体が完全防水に。
縫い目もシームシーリングが施してあるので、よほど上部から浸水しない限り、中身の荷物が濡れることはありません。
背面のパッドさえ内部にむき出しで溶着されているのにも軽量化に拘ったアークの本意気を感じます。
P1010929.jpg
正面のバンジーコードはコンプレッション兼アックスホルダー、クランポン等も留められ、見た目以上の機能が詰まっています。
P1010888.jpg
ちょっとした小物が入れられるポケットにも止水ジッパーで防水処理が。
P1010901.jpg
ロールトップ式の蓋は荷物の量によって容易に高さを変えられるので様々な山行スタイルに対応します。
P1010912.jpg
決して立派とは言えないショルダーストラップですが、強度と快適性のバランスが取れており、よほどの重量物を入れない限り十分なスペックです。
P1010874.jpg
重量は45Lで驚きの680g!
小さく丸めたらアタックザックにも使えそうです。
P1010930.jpg
テント泊縦走、アルパインクライミング、スピードハイク、沢登り等、高次元で各方面の要望を満たしてくれる事間違い無し。
P1010860.jpg
30L(⇒)もあります。1、2日の山小屋泊やタウンユースにもお勧めです。
P1010937.jpg
尚、こちらの商品はBIRD AID対象商品となっておりますので、万が一生地が破れた、部品が破損した等のトラブルがございましたら、ご購入日から3年以内に限りご購入代金の30%分の修理費用がメーカーから保証されております。
晴れの登山も爽快でいいですが、しっとり雨音の中のハイキングもたまには乙でいいのではないでしょうか。
そんな時はぜひこのパックをご使用下さい!
久しぶりに短冊と笹が見たい小泉がお送りしました。