ブラックダイヤモンドと言えば、ポールにヘッドランプにアイゼン、ピッケルといったギアのイメージが強いかと思いますが、
アルパインがメインとなりますが、パックの展開もあるんです。
そんなパックの中で、代表的アイテムと言えば、“スピード”シリーズがとても有名で、
名前の通り、スピードハイキングの方や、ワンデイクライミングの方等幅広いお客様に人気があるアイテムです。
今期その人気アイテムの“スピード”が大きくモデルチェンジしましたので、ご紹介させて頂きます。
BLACK DIAMOND スピード30(⇒)
IMGP2243.JPG
スピードシリーズの最大の特徴は、その軽量性にあり、昨年までの同モデルが1.37kgだったのに対し、
今期NEWモデルは、1.16kgと200gの軽量を実現させております。
さらに、こちらもスピードシリーズの特徴の一つである、雨蓋、ヒップベルト、背面フレームを外す事が可能で、
そちらを外すと、なんと340gの軽量となります。
本体重量は、820gとなり、ULブランドのパック並みの軽量モデルになります。
時と場合によって、自分で軽くするかどうかスタイルを選べるのも、このパックの面白みだと思います。
IMGP2245.JPG
IMGP2248.JPG
IMGP2250.JPG
IMGP2260.JPG
IMGP2261.JPG
IMGP2262.JPG
さらに、以前までは冬山では欠かせないアイゼンをアタッチメントする際、別売のクランポンハーネスが必要でしたが、
今期モデルより、ストラップが標準装備となり、そちらでアイゼンをアタッチメントする仕様へと変更となりました。
実際取り付けて見ましたが、こちらの方が以前より操作性は、簡単で良さそうです。
IMGP2263.JPG
IMGP2265.JPG
IMGP2266.JPG
IMGP2267.JPG
また、冬山の装備品のピッケルも、しっかりアタッチメント可能です。
さらに、カラー展開も3色からお選び頂けます。
IMGP2259.JPG
IMGP2244.JPG
アルパインパックでの展開ですので、生地自体に非常耐久性があり、引き裂き強度、擦れともに、強くなっております。
また、ハーネスを付けて背負った際もヒップベルトが干渉しないよう、敢えて細く作られております。
アルパイン向けのパックとなりますが、30Lあたりで軽量モデルをお探しのお客様、
間違いなく候補に加えて頂きたいアイテムです。OSPREYやGREGORYにはない機能が味わえます。
本日ブログは、
上野がお伝えしました。