日常から旅のお供にまで!THE NORTH FACE「TRAVEL CASE&TRAVEL BOX」

6月の2週目から約8週間にわたって続いた展示会シーズンも、先日の水曜日で一段落。
毎度の事ながら、夏が完全に終わってもなく結果もわからない状態で、来年の春夏アイテムの商品をチェックしては、数日後にオーダーをしなくてはならないこの状況。
抑えた口からは、愚痴が時々こぼれる出てしまうものの、それでも、
「そう言えば、こんな商品を探しているお客様いらっしゃた!」
「これは、絶対にあのお客様が喜びそう!」
「いや~、めっちゃこのアイテムおもろい! みんなが喜ぶだろうなぁ~」
なんて事を考えながら展示会を回り、そして、メーカー様に色々とご教授頂く。
メーカーから商品を仕入れして、お客様にお買上げ頂く。
「商売・ビジネス」そんな言葉表現してしまえば、それまでですが、やはり、そこには全ての方の『時間』をお預かりしていると私は感じています。
少し早いですが、来年も春夏もmoderateに携わって頂いた皆さんに、楽しい時間が生まれるように、しっかり頑張りますよ!
そして、個人的にはまだ夏を満喫出来ていませんので、今から残り少ない「夏」をしっかり遊んで時間を取り戻します!
(お時間がある方は一緒に遊びましょう。)
さて、長かった出張シーズンで培ったトラベルパッキング。
特に夏の日帰り出張は、着替えやタオル等が必須アイテム!
帰路の交通機関で汗臭いのはNGですし、なによりも、少しでもすっきりした状態で帰りの旅路につく事が、次の日に疲れを残さない為のポイントのひとつ。
勿論出張に限らず、旅では着替えや荷物が多くなり、それをスマートに持ち運ぶ事は本当に大事。
既に始まったお盆休みでお出かけする方、少し長い旅行へ出かける方も多いと思います。
もし、まだ間に合うようであれば、今回ご紹介するアイテムを一つ二つ加えてみては如何でしょうか?
○THE NOTHE FACE 「TRAVEL BOXシリーズ」 (⇒
IMG_9643.jpg
S~Lサイズまで展開されたボックスタイプの、いわばスタッフバック。
山に持って行くような軽量タイプではありませんが、逆に、荷物がパッキングしやすかったり、旅先でカバンから出してもスタイリッシュだったりするデザイン性もあったり、大型のトラベルバックにパッキングしやすかったりと、トラベルに関しては非常に使いやすいデザイン。
IMG_9645.jpg
ちなみ、Sサイズを使用すると、一泊二日程度の荷物が十分に入ります。
IMG_9654.jpg
参考内容物 下着×1 / ソックス×1 / シャツ×1 / Tシャツ×1 / バスタオル×1
勿論、内容物は参考程度のものなので、実際に入れるものや、仕分けの仕方によっては、もう少し収納が可能だと思います。
着替え等をはじめとした、衣類系はこのTRAVEL BOXシリーズ(⇒)がオススメ。
そして、意外とありそうでなかった、薄型のTRAVEL CASEシリーズ(⇒
IMG_9659.jpg
実はトラベルシーンで密かに収納で困るのが、チケットや地図やちょっとした冊子等の紙媒体。
トラベルバックのサイドポケットに入れるものの、他の荷物でクチャクチャに折れ曲がってしまったり、サイズによってはポケットに収まらなかったり、いざと言う時に紙媒体が迷子になったり。
それだけではなく、旅先で思い出として頂いた冊子等が、帰宅してみたら無残な姿になっており、「これ記念に残しておこう~!」なんて、思っていた気持ちがどこえやら・・・。
そんな事にならないようにする為にもこのトラベルケースがおすすめ!
IMG_9662.jpg
Sサイズであれば、A5クラスの手帳や書籍が余裕で入るサイズ。
Lサイズになれば、A4クラスの雑誌や冊子がスッポリ収納が可能!
IMG_9665.jpg
勿論、紙媒体を収納する意外に、トラベル用の小物を収納するにも非常に便利で、使用用途はアイデア次第で無限大。
今回ご紹介したアイテムは、トラベルシーンだけに限らず、普段使いも十分にお使い頂けますので、普段から荷物がバックの中で散乱している方には是非お使い頂きたいアイテムとなっています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top