人気ウールブランドのランニングタイツ

11月に入り着実に気温も下がってきています。
あのピンと張りつめた冷たい空気の中のランニングは、何もかも忘れ自分と向き合える、何物にも代え難い大好きな時間です。
そんな素敵な時間を快適に楽しめるランニングタイツがsmartwoolより入荷しています!
“smartwool/PhDランテックタイツ”⇒
P1014265.jpg
今季からニューリリースの本商品。
見た目、感触共にフリースかと思ってしまいそうですが、そこはmade by smartwool。
しっかりメリノウールが24%含まれております。
1.jpg
2.jpg
(モデル身長172cm,体重59kg,Sサイズ着用)
PhDシリーズならではの良好なフィット感は、化繊オンリーのタイツのフィット感となんら遜色ありません。
むしろウール独特の柔らかい肌触り、暖かさは他社のそれとは一線を画しています。
裏地はパイル状で肌触りの良さ、保温力、汗の吸い上げを考慮。
6.jpg
裾のジッパーも肌に当たらないよう、しっかり保護してあります。
随所にリフレクターのステッチやプリントが施され、夜間使用も考慮されているのが嬉しいところ。
3.jpg
ウエストはビビットなドローコードで視認性を確保。
バックポケットは鍵、コイン、ジェルなどシーンに応じて使えます。
4.jpg
やはりウール混になる事で濡れ冷え感が抑えられるので、ランニング中でもストレスを感じにくく、
本当に病み付きになります。笑
上記のアイテムに耐風性をプラスしたモデルがコチラ。
“smartwool/M's PhDランウィンドタイツ”⇒
7.jpg
9.jpg
(モデル身長172cm,体重59kg,Sサイズ着用)
カッティング、ディテールはほぼ同じですが、膝のリフレクターが無いのが特徴。
腿のパネルにポリエステル100%の耐風性のある生地を充て、さらにシビアなコンディションに対応しています。
P1014355.jpg
重量差でいうと約30g。(写真左がテックタイツ、右がウィンドタイツ)
僅かな差ですがご自身のスタイルや考え方に合った方をチョイスいただければと思います!
8.jpg
タイツでランはあまり馴染みのない方が多いかもしれませんが、
肌と生地との間に隙間が出来ないという事は、ヒートロスも抑えられるので非常に理に適っていますね。
是非一度お試しください!
もはやウールの虜、小泉がお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top