アウトドアにも使える定番ホットサンドメーカー

こんばんは、小泉です。

本日行われた“icon7”上映会及び、MSR・HOUDINI・NORRONA製品説明会はご好評のうちに終えることが出来ました。
遠方よりお越しくださいました皆様、またご協力いただきましたメーカー様、誠にありがとうございました。
さて、里山では紅葉も見ごろを終える頃ですが、日中はまだまだ快適に登山、キャンプなどを楽しめることと思います。
そんなアウトドアアクティビティの食事にアクセントとしてお使いいただきたい調理器具をご紹介します。
アヒルのアイコンが可愛らしいBawLoo(バウルー)ですが、名前の由来はというと
ブラジルから日本にこの器具を持ち込んだ青年の出身地だそうです。
今やバウルー=ホットサンドメーカーと言うほどまで日本に浸透している事にその人気が伺えます。
クラシックな見た目とは裏腹に表面はフッ素樹脂加工がされておりますので焦げ付きにくく、
またメンテナンスも容易になっております。
重量はというとサンドイッチトースターが496g、ワッフルトースターが623gと、登山に持っていくのは
具材の事なども考えるとサンドイッチトースターに分がありそうです。
取り扱い説明書には親切にホットサンドやワッフルのレシピも載っておりますので、買って直ぐに調理に取りかかれます。
信頼のメイドインジャパンで使い込めば使い込むほどアジも、そして愛着も出てくる逸品です。
是非山メシにBawLooを取り入れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top