野外レストランに必須のキッチンシンク

今夏はアクション超大作映画が目白押しです。
お盆休みは、アメイジングスパイダーマン→ダークナイトライズ→トータルリコール→プロメテウス→アベンジャーズのハシゴをやる諸兄も多くいらっしゃるかと思います(笑)
でも、今夏私が一番楽しみたい映画は”遊星からの物体X ファーストコンタクト”
しかし、ここ四日市でロードショーはありません(涙)
オリジナルは1951年の”遊星よりの物体x”。私が衝撃を受けたのは鬼才ジョンカーペンター監督によってリメイクされた”遊星からの物体x”。カートラッセルの大ファンになった作品でもあります。
映画はグロイの一言につきますが、人間の心理描写を描いたサスペンス要素は一級品であったのではないでしょうか。
明後日の定休日、娘を誘って名古屋まで行こうかな・・流石にこの手の映画に女性は付き合ってくれないですからね(笑)
閑話休題。
夏キャンに必須の携帯シンクをご紹介します。
SEA TO SUMMIT KITCHEN SINK 20L【コチラ】2.730円 10L【コチラ】2.310円 5L【コチラ】1.890円

キャンプ場など自然の中ででレストランをやるなら必ずあると便利なアイテムです。とっても軽くコンパクに収納可能ですが、とっても頑丈です。
家族や複数の友人と食事をするならおすすめは20Lのラージサイズ。かなり容量もあって一度に多くの食器を水場に運び洗浄する事が可能です(※食器洗いをする際、地球に優しい洗浄剤をお使い頂ければと思います)

20キロ近くの重量がかかっても大丈夫のようにタフなハンドルが夫々付けれれております。
水漏れが無いように縫い目は全てシーム処理がされております。
専用の収納ケースには水抜き穴が設けてあるのでメンテナンスも簡単です。クルクルっと丸めて収納する図解も親切で素敵です。

単身、山で使うなら勿論、5リットルの小型サイズがお奨めです。バケツ変わりにもなりますので、是非お一つバックに忍ばせて頂ければと思います。
高速道路を始め、日本各地で大渋滞が起こっているようですのでくれぐれも安全運転をお心がけください。
本日もモデラートブログへのアクセスありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top