軽くて、超小さく収納できるエアシート

日中のゲリラ豪雨は本当に凄かった・・
明日、明後日も天候が不安定ですので、行楽に出かける方はくれぐれもご注意ください。
トランスジャパンアルプスレースに参加する、弊社サポートライダーの阪田くんは果たして無事太平洋に辿り着けるでしょうか。彼の走力と気力は問題ありませんが、天候がちょっと心配ですね・・間もなくスタート・・健闘を祈りたいと思います。
収納サイズがスマートフォン並みの小型シートは如何でしょうか。
THERMAREST NEO AIR SEAT【コチラ】5.040円

旅に使っているトレイルシートがそろそろ剥離してきましたので、買い替えを検討しています。耐久性を取るか・・小型軽量性をとるか・・勿論、座り心地を最優先に検討したいと思います。
大きさは28センチ×38センチ、厚みはエアを入れた状態で6.3センチ。重量は何と75グラムしかありません。又、裏面には地面からの冷気を遮断するバリアテクノロジーが採用されています。

これさえあれば、10時間を越えるエコノミークラスの長旅もお尻が悲鳴をあげる事はなさそうです(笑)
エアマットのフワフワ感に違和感を感じる方もいらっしゃいますが、エアの量を調整さえすれば絶妙の座り心地(寝心地)を体感頂けます。
しかし、一番気になる点はやはり耐久性能です。どれぐらいもつか・・
アウトドアで激しい使い方をしてエア漏れが起きないか・・表面素材が加水分解しないか・・こればっかりは自分で使用してみないと判りませんからね(笑)早速フィールドで使用したいと思います。
尚、取り扱い説明書に記載されている内容で特に重要な点を記しておきます。
・地面に直接敷かない
・火に注意
・エアは口で膨らまる(※秘密ですが来年カッコイイコンプレッサーが出ますよ!)
・エアの注入量は60%~70%が最適
さて、明日も遠方よりご来店頂くかと思います。お盆中の休業日は8月15日(水)となりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top