アークならではのアイデアロープバッグ

こんばんは、小泉です。

なんだかここ数日の寒さで何を着ていいのか分からず、カバンには常にジャケットが3つほど入っております。笑
これだけ寒いと今晩がピークという“こと座流星群”もよく見えるのではないでしょうか?
早く帰って観察しようと思います!
さて、予てから問合せの多かった商品が遂に入荷致しました!
一見するとアークらしいかっこいいデザインのロープバッグで終わってしまいそうですが、ナショナルジオグラフィックの2013ギアオブザイヤーを取るほどすごいギミックがあるのです。
一般的なロープバッグはザイルの下に敷くシートが大きな生地1枚でバッグの中に付けられているのに対し(下写真左“PALI ROPE BAG”)、こちらの“HAKU ROPE BAG”はバッグの淵に沿うように生地が付けられている(下写真右)ので、ロープ収納時は四隅を掴んで持ち上げれば必然とバッグの中に収まってくれるわけです。
従来はロープをシートで包んで一緒に仕舞うものが多く、ロープがはみ出して仕舞い辛い場面もありましたが、こちらはほんの少しのアイデアで劇的にロープの収納を簡易化しているのが素晴らしいです。
しかもちょっとした場所移動の時は口を開けたままでも持ち運べるよう簡易的なショルダーストラップが中に付いています。(下写真左)
入口はロールトップ形状なので仕舞う時はしっかり圧縮できるのも嬉しい機能です。
シートのカラーは“Yahto”がレッドで“Utility Green”がライム系(下写真左)のカラーになります。
通気性を確保する為のメッシュも2箇所付いているので、ロープ保管時の湿気対策にも貢献してくれそうです。
色々と能書きを垂れるよりも分かり易い動画がありましたのでご覧ください。
中々買い換えすることも少ないアイテムかとは思いますが、ヘビーカスタマーには大変嬉しい機能ではないでしょうか?
今ですと絶版の“PALI ROPE BAG”も在庫御座いますので併せてご検討ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top