ナルゲンボトルをお使いの方は是非!

 こんばんは、飯田です。

足の浮腫みの原因の一つに、「水分不足」があるという事を最近知りました。
どうも、体内である一定量の水分不足が始まると、脳は体内の水分を保とう身体を浮腫ませるらしいです。勿論、水分の過剰摂取で浮腫む事もあります。どちらにせよ、適量の水分を小まめに摂取する事が浮腫みを予防するポイントとなり、日常小まめに水分を摂取するのであれば、マイ・ボトルを持つ事一番!
私は、幾つかボトルを所持していますが、ほぼ毎日使っているのが、皆さんもお馴染みのナルゲンボトル。
R0139773.jpg
ちなみに、私が持ち歩くナルゲンボトルの中身は、少し前までは、よくお茶を入れていましたが、今では水ばかり。特に深くストイックになるような理由はありませんが、水で十分という単純な理由。
さて、そのナルゲンボトル。飲み口が非常に大きいので水意外にも、大きな氷をそのまま入れたり、固形物なんかも入れられるので非常に便利なのですが、
R0139777.jpg
その便利な反面、中に水分を入れて、いざ直接飲もうとしたり、コップに注ごうとする時、水の量とボトルの傾きに気をつけないと、大きな飲み口から水が勢いよく飛びでて、服を汚したり、コップからOBしたりと、まぁ~大変な事になります。
R0139794.jpg
そんな事を防いでくれるのが、スノーピークが発売していた、ガイオットデザインのシリコン製のスプラッシュガード(⇒)。
これを取付ければ、水の量やボトルの傾きを気にせずに飲み物を飲むことが出来ます。
この、一見単純な作りのアイテムですが実に考えられたアイテム。
R0139778.jpg
下の写真で向かって左側の窪んだ部分が飲み口となり、
R0139784.jpg
右側の穴がスプラッシュガードに溜まった水を、ボトル内に戻してくれる穴となっています。
R0139783.jpg
他のメーカーもスプラッシュガードと言われる物はありますが、この排水の穴が無いがために、飲み口の周りに水が溜まり、結局、飲むときに溜まった水がこぼれる始末。
でも、このスプラッシュガードは、この水をボトル内に戻す穴と、絶妙な傾斜でつくられているのでその心配はありません!
R0139782.jpg
勿論、私も使用しております!装着するとこんな感じ(↓私物になります。)
R0139786.jpg
シリコンの口当たりの良さもお気に入り!
R0139788.jpg
これを装着していれば、ドライブの合間でも中身を気にする事無く、ボトルを傾けて飲めます!
コップに注ぐときも、OBする心配はありません!
R0139798.jpg
商品は、無地のシンプルな物と、(⇒
R0139790.jpg
スノーピークのロゴの入った物と、(⇒)、2種類在庫しております。
R0139791.jpg
尚、このアイテムは現在メーカーから販売されていない廃盤品となっています。
当店も在庫が無くなり次第終了となりますので、買い逃している方や、いつも、飲み物を勢いよく出してしまってお困りの方は、是非、お試し下さい!
また、ナルゲンボトルもカラフルなアイテム物や、(⇒
R0139800.jpg
昨年初開催され、今年も人気のレースとなりそうな「伊勢の森」の大会記念ボトルも、少し在庫しております。(⇒
R0139801.jpg
(協賛ブランド・メーカー・企業さんのロゴがテンコ盛り!)
少しでも冷たい飲み物を飲まれたい方には、ケースをご使用して頂く事をオススメ致します。
ネオプレーン生地を使ったソフトボトルケース(⇒
R0139810.jpg
グラナイトギアのエアクーラー(⇒
R0139804.jpg
こちらは、フォーム材が入ったタイプですので、クッション性・保冷効果も高まり
R0139805.jpg
BAG等にもアタッチメントできます。
R0139808.jpg
他にも、ここで紹介していないナルゲンボトルや、アクセサリーを販売しておりますので、
お時間があるときに、是非、ショッピングページを散策してみて下さい!(⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top