BDの新たな変り種LED

毎日のように美味しそうな!?ギアが入ってくるのでよだれが止まらない日々を送っております。笑
ところで食べ物を美味しく魅せてくれるのは、暖色系のあかりというのはよく知られた話ですが、BDからもテント内や暗闇を彩る素敵な明かりが届いております。

まず左から“エンバーパワーライト”(⇒)
つや消しの仕上げから妙に高級感が漂うこちら。
ただのライトではありません。
全光束150ルーメンの強力なハンディーライトとしてはもちろんのこと、携帯やUSB充電対応の製品に充電が可能なバッテリー機能を持ち合わせております。

ライトへの充電はPCのUSBなどから可能。
お手持ちのアダプターを使えばコンセントからの充電も可能です。(純正は御座いません)

すごくハイテクな機能が付いているので、水濡れ厳禁かと思いきや、“あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない”という防水等級、IPX4なので、少々の雨天でも気にせず使えるのは嬉しいところです。
山での使用はもちろんのこと、万が一の非常用として備えておくのもアリかもしれません。
続いてコチラ。“モジ”(⇒)
こちらは先の商品と打って変わり、とても愛らしい形をしたコンパクトLEDランタン。
まるでお饅頭のようなぽてっとしたフォルムは誰が見ても『かわいい!』と言ってしまいそうな親しみやすさですね。

そしてこちら、ライトの明かりが暖色系なのです!
これは個人的にも待望!
どうしても白色のLEDはテント内が冷たい印象になってしまいがちですが、こちらでしたらそんなことも無く、食事の時間もより一層美味しそうに魅せてくれます。
全光束は100ルーメン。
BD十八番のWフックでの吊り下げはもちろん、キャンプなどでテーブルに置いてもお洒落ですね。
そしてお馴染み“ボイジャー”(⇒)もバージョンアップ!
モジと同じくフロスト加工のホヤ、ライトは暖色系。(フラッシュライトは白色です)

そしてルーメンスが75から140へと大幅アップ!
それでも使用電池や照射時間は前と変わらず。技術の進歩はスゴイです。
他にもこちらも大幅に全光束が上がったアイコン(⇒)やギズモ(⇒)等が続々入荷しておりますので、是非チェックしてみてください!

やっとうちにも“光”が入る予定の小泉がお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top