SCARPAの更なる快進撃。

4日後の10月15日(木)、四日市市内に知人がクライミングジムをオープンさせます。
“クライミングホーム uno(ウノ)”⇒

変化に富んだ形状の壁面は、何と知人が独学で建てたもの。
オープンからしばらくはボルダー壁のみですが、冬頃にはルート壁も稼動する予定です。
自分も数個ですが良質な!?(笑)課題をセットさせていただきましたので、是非足を運んで頂けたらと思います!
さて、今シーズンのクライミングシューズラインナップの注目株が入荷しております!
“SCARPA/フューリア”⇒

黒を基調にライム系のベルクロがクールなスカルパの新たなハイエンドモデル。
アッパー一体型のランドラバーはトゥー全体を包み込み、軽さの中にもしっかりとした剛性を感じます。

2本締めベルクロでしっかりと足をホールドしつつ、トゥーラバーはベルクロ手前まできているので、2本締め特有のトゥーフックのかけ辛さもありません。
シャンクレス&XSグリップ2/3mmのアウトソールは足裏感覚がダイレクトに感じられ、ボテを足先で捉えられるほどの感覚。

とにかく掻き込みにも強く、強傾斜の遠いホールドを取りに行くときなどは、最後まで足を残せます。
ヒール内側には特徴的な出っ張りが縦に入り、ヒールをかけた際にヨレないための剛性を確保しています。

代理店のサポートしているクライマーからもかなり好評の様で、本気シューズとして使う方もちらほら。
履き心地も良く、店頭でもかなり好評です!
初回完全限定なので、お早めにどうぞ!!
プロセッターの凄さを実感している小泉がお送りしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top