強い日差しから守る。 ARC'TERYX 「SPIRO CAP(スピロ キャップ)」

こんばんは、飯田です。
猛暑日が続き、人と顔を合わせれば、合言葉のように「暑いね~」とついつい言ってしまうここ数日。
それでも、日が少し傾きだすと暑さの和らぎを感じられ、少しずつ夏の太陽が弱りを見せてきているように思えるようになってきました。 これぞ、まさに残暑シーズン!!
とは言え、山歩きの活動時間の多くは、まだまだ攻撃的な日差しの強さが残る時間帯となりますので、是非、「SPIRO CAP」をお使い頂き、暑さを凌いで頂ければと思います。
ARC'TERYX / SPIRO CAP (スピロキャップ) (⇒
arc01.jpg
(Silver Lining)
素材は、アークの春夏アイテムで人気の高いパリセードパンツ等に使用されているテラテックスを使用。
arc03.jpg
(Anvil Grey)
ナイロン94%にウレタンを6%混ぜた生地は、カサカサ系の生地となっており、絶妙なストレッチがありフィット感もめちゃくちゃよく、UPF50となれば言う事ナシ!
そして最大の特徴は、耳や首を覆い隠すシェイド。
arc04.jpg
首もとの日焼けや暑さ対策に、薄でのネックウォーマー等で隠すのも効果的ですが、風が入りやすいシェイドタイプは、それらに比べると涼しさが格段にアップします。
arc05.jpg
シェイドは、ロール状に収納してスナップボタンで止めるだけと非常に簡単かつ、長年使用しているうちにシェイドだけを無くしてしまうという心配も無用。
アークがこの手のキャップをデザインすると、シャイドを使用しない時のキャップが非常にカタチが綺麗なのも大きな特徴のヒトツではないでしょうか。
arc02.jpg
ツバは、非常に柔らかい素材で出来ており、フィールドでキャップを使用しなくなった時は、小さく畳んで収納する事も出来ちゃいます。
arc07.jpg
アークでは、春夏の定番アイテムとして毎年リリースされている人気商品。
arc08.jpg
来シーズンは、テラテックス生地から、若干ストレッチ性が強くなった生地に変更!?するぐらいのアップデートはあるものの、キャップのデザインとしては、大きな変更はありませんので、今お買上げ頂いても、大きな損は無いと思います!
厳しい残暑をスピロキャップ(⇒)で乗り切ってみては如何でしょうか!?
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top