一気に冬が近づいたような冷え込みのここ四日市。
コンクリートの床からどんどん足先の熱を奪われています。寒
さて、こんな冷え込む日にあると心強いブランケットがNEMOから入荷してます!
“NEMO/Puffin Blanket”⇒
一見するとただの大判なブランケットですが、そこはしっかりNEMOらしいエッセンスが注がれております!
広げてみると実は外形が緩やかな弧を描いています。
これは寝返りをした際などにブランケットとマットとの間に隙間が出来にくくするため。
冬場はわずかな隙間からでも容赦なく冷気が進入してきますからね。

サイズは218×152cm。HELINOXのコット(190×68cm)と比べるとその大きさがお判りいただけますが、これにも秘密があります。
実はブランケットの足側にトグル固定用の穴が3箇所空いており、足側の淵に付いているトグルを留めることで、足元が袋状になります。
そこに足を入れることで、冷えやすい足をより冷気から守ってくれるようになるわけです。

そういえばまだ自分も小さかった頃、毛布が大きかったので足元を折り返して、同様の事をやっていたな~と、たった今思い出しました。
ちょっとしたアイデアですがこういう事が意外と重宝する機能になったりするんですよね。
表面素材は肌触りが滑らかで撥水加工の施された40Dマイクロリップストップナイロン。
NEMO独自の中綿との組み合わせはシュラフ等でよく見られるナイロンの擦れる音が最小限に抑えられております。
patagoniaのNano-Airシリーズほどまではいきませんが、それに近い独特の気持ちいい滑らかさが感じられます。
キャリングケースも秀逸で、クッションや、枕にも使えるいいサイズ感です。

そうこう書いている間にチェスナッツカラーが完売してしまいました!
ありがとう御座います!

リビング、車泊、キャンプなど使えるシーンは様々です!
是非ご検討ください!
急な冷え込み意表を突かれた小泉がお送りしました!