本日はpetromax正規代理店の営業様にお越しいただき、HK500のメンテナンスを少しばかり勉強させていただきました。
一口にランタンの灯が点かないといっても原因は様々あり、なかなか全てのトラブル解決にお応えするのは難しいですが、
道具を販売するものとして少しでも皆様のお役に立てるようになっていきたいと思っております。

さて、キャンパーさんの間で人気、知名度とも鰻上りのbig agnesより、面白いシェルターが登場してます!
“big agnes/Whetstone Shelter”⇒
※写真はSサイズ

一見するとテントのフットプリントとフライだけで設営したような見た目のシェルター。
屋根は長さの違う2本のポールをスリーブに通し、クロスさせて形を出す構造。

そしてフットプリントの4方と屋根をそれぞれバックルで留め、ペグダウンします。
すると、ウェビングテープが付いているコーナー(対角線上に2箇所)のテープのテンションを調整することで、シェルターの位置を任意の高さに調整できてしまうのです!

屋根真上ver.

屋根最初と反対向きver.

これは、快晴の下のキャンプ中誰しも思う、“屋根の向きを変えられたらな~”という悩みを見事に解決したシステムです!
これなら2,3時間昼寝していても太陽の向きに屋根を向ければいいので、屋根の真下にいるのに完全に日光浴状態になる心配もありません。
※SサイズにNEMO/ORAレギュラーサイズを置いた図

また、1箇所ペグを抜けばこのように簡易テント風にも使えてしまいます!

1辺当たり1箇所フットプリントと屋根をボタンで留められるので比較的ばたつきも抑えられます。

中に入ると意外と広く、ヘッドクリアランスも十分。そして何より暖かく感じました。

海水浴の休憩用として、炎天下でのスポーツ観戦用として、はたまたお子様用の簡易の遊び場としてなどなど、使い方はその人次第で無限に考えられそうです!
実はこの商品、日本の正規代理店さんから卸しているのはウチだけみたいです!
(だからカタログにも載ってません。苦笑)
店頭スタッフにお声掛け頂けましたら、喜んで設営させていただきますので、なんなりとお申し付けください!
(来店状況によっては直ぐに出来ない場合がございます。)
それでは、週末のご来店、心よりお待ちしております!
昼寝大好き小泉がお送りしました!