めちゃくちゃマルチに使えるパンツ Patagonia Terrebonne Joggers(テレボンヌ ジョガーズ)

冬の終わりを告げるように花粉が舞い、季節も鼻も一気に春モード。

先日、何の前触れもなく花粉に襲われた僕は、生憎薬を持ちわせておらず、日中、マスクとティッシュでなんと凌ぐ、その晩、食事で居酒屋に行く際に、マイ・ティッシュを持って来店したところ、定員さんが親切にティッシュを捨てるようにビニール袋をくれました!こんなカタチで、人の優しさに触れられるんなんて!!

これからは、マイ・ティッシュ+マイ・ゴミ入れを持ち歩くようにしようかな!


めちゃくちゃマルチに使えるパンツ Patagonia Terrebonne Joggers(テレボンヌ ジョガーズ)→

先日のインスタグラムでもご紹介させて頂き、大変ご高評頂いているPatagonia Terrebonne Joggers。昨年は、アッ!という間に完売して、Terrebonne 難民がでた程。(僕も難民になった一人)


ストレッチ性と通気性と軽さが気持ち良い!

生地の薄さと通気性、動きを妨げないストレッチ性の高さ、そして、マルチユースに使えるパンツとしては僅か170gという軽さが相まって、兎に角、毎日穿きたくなるパンツ。


ポケットが豊富なのが嬉しい!

裏地がメッシュになったハンドポケットがフロントの左右に2箇所。個人的には、patagoniaのバギーズパンツのポケットとは違い、ポケットの入り口が斜めに切ってある事で、非常に手も入れやすく、お気に入りのポイントのヒトツ!

お尻の右側についたポケットはジッパー式で、鍵などの貴重品を入れておくのに安心。ちなみに、このバックポケット。パッカブル機能ではありませんが、このポケットに、パンツを全て収納する事が可能!(せっかくだったら、パッカブル用のジッパーにしてくれると、なお良かったですがね~。)


ちょいユルの裾が良い!

ジョガーパンツというだけあって、裾は絞られているのですが、良くあるジョガーパンツのようにピチピチのリブの裾では無いため、スポーティーになり過ぎないんですよ!

そのお陰で普段着としても非常にコーディネイトしやすいのが、Terrebonne Joggersの良さでもありますね!


(179cm / 63kg / size:M / カラー:BLK)


ウエストは、ゴム+ドローコードで調整が可能

脱ぎ着が楽なゴム仕様のウエスト部分。リラックスタイムは、ドローコードを締めずにゆったり穿いて、ランニング等の運動をする時はドローコードをしっかりと締めて穿く。ごくごく当たり前の事なんですが、僕は、こうやって使い分けしています。だって、リラックスタイムの時に、ウエストが締め付けられるの嫌じゃないですか?


2色買いしても良いと思えるほど。


(179cm / 63kg / size:M / カラー:FGE)

去年買い逃した僕は、入荷と共にBLKを買いましたが、実際に使うとその使い心地の良さに、カラー違いが欲しくなるほど・・・。

夏の時期にも穿ける薄さで、暑い時期なんかは、BLKカラーよりもFGEのグレー系が使いやすいじゃないかと思っていて、FGEを買ってしまうのも時間の問題かも・・・。

兎に角、昨年買い逃した方は勿論ですが、既に1枚持っている方は、カラー違いを検討してみても良いと思いますよ!!

 

投稿者:飯田
何も気にせずに、今回のブログの写真用にウェアーをコーディネイトしたら、昨年書いたTerrebonne Joggersの紹介ブログ()と全く一緒のコーディネイトだった事にビックリ!!

Scroll to top