今年もARC’TERYXが主催するディーラーズミーティングにお招き頂き、F19シーズンに発売されるアイテムを、しっかりフィールドテストしてきました!

今回のディーラーズミーティングの舞台は妙高エリア

あれ?こっち方面は、先週も来たな!()なんて事を思いながら、この1週間で山のコンディションも大きくかわり、いよいよスプリングシーズンになってきている事を実感。

ディーラズミーティング DAY.1

いったい何十年振りのアライだろうか。ゴンドラ乗り場前の雰囲気やリフトのチケットがIC化になる等、当時と少し様子が変わってはいるものの、相変わらずのリゾート感は満載!

朝の4時半に三重県を出発しアライリゾートに到着したのが9時過ぎ。メーカースタッフさんや各ディーラーさんご挨拶をさせて頂き、「THE ARAI」と言わんばかりの濃霧に加えて小雨が降る中、明日のBCツアーの為に足慣らし程度にゲレンデにて15時頃までライディング。

※荒天の時は、フード付きのリフトが本当に助かる。

ライディングを終了後、場所をゲレンデからミーティングルームに移し、F19シーズンの新製品についてお勉強。

自分が明日フィールドでテストするアイテムもしっかり決めて準備完了!ちなみに、今回僕がテストしたのは、F19シーズンで新しくなるPROTON SL(写真:中央)と、ニューリリースとなる、PROTON FL(写真:左)をテスト。
(左→右)
・F19から発売される PROTON FL HOODY
・F19にアップデートされる PROTON SL HOODY
・現在自分自身が使う現行モデルのPRPTON SL HOODY

今回テストした製品についてのインプレッションは、後日あらためてブログをアップさせて頂きますが、やっぱりPROTONシリーズは良いです!!


ディーラズミーティング DAY.2

当初、赤倉温泉周辺でBCツアーを行う予定でしたが、山のコンディションを考慮して戸狩エリアにある鍋倉へ!

《気象条件》
気温:0~5度
天候:小雨~あられ
風:やや強め
視界:ガス

ライディングの条件としてはイマイチだが、ウェアーのフィールドテストとしては、ある意味バッチリなコンディション。

僕は、PROTON SLとFLを両アイテムを今回お借りする事が出来たので、2つともフィールドに持ち出してテスト。

そして、昨年同様に今回のARC’TERYXディーラーズミーティングにご参加されていましたモチヅキさん()が、来期新しくなるMSRのスノーシューを持って来られていたので、そちらもバッチリ テストさせて頂きました!

(コチラのインプレッションも、また、後日アップさせて頂きます。)

NEWモデルのアイテムを身に纏い、約5時間ほどBCを楽しむ。貴重な製品テストの機会。ハイクアップするペースもあえて一定に保たず、スローペースで登ったり、ハイペースで登ったりと、色々なシチュエーションになるように調整をしながバッチリテストを行ったので、今回はかなり良いテストが出来たと自分でも思っています!!

大きなブナの木が育つ鍋倉を登り、ガスに包まれた山頂で風に打たれながらライディングの準備を行う。

今度は、ライディングと景色が楽しめるコンディションが良いな・・・(笑)。そんな事を思いながら、クリーミーで少しテクニカルな雪を堪能して無事に下山!

下山後、冷えた身体を温めるのに連れていってもらった温泉がコレまた最高過ぎて幸せ満点!これだから、雪山遊びが止められない。

そんな、楽しい雪山遊びの為のウェアーや道具をテスト出来て、色々な方と交流が出来るディーラーズミーティング。コレを仕事か遊びかと問われると、「笑いながら仕事です!」と皆が答えてしまう。

もう、最高です。

 

いつも、拙いブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました!
唯でさえ文才が無いのに、追い打ちを掛けるかのように最強の眠気に襲われながら書いたこのブログ。一体に何について書きたかったのか、そして、上手く締めの言葉が思いつかない。。。今度は、しっかり製品のインプレを書きますので、今日は?!、今日もか?!こんな感じでお許し下さい。

投稿者:飯田