W’s Prairie Dawn Jacket(

ワークウェアからヒントを得て作られたコットン・キャンバス素材のジャケット。


【カタチ】

フード


フリースの裏地を施した大型フード。

私にとって少し前まで飾りでしかなかったフードですが、最近はお山での休憩中とか、家で暖房をケチってジャケットを着ているときはしっかり被るようにしています。首回り、後頭部、温めるの大事!フードをすっぽり被るだけで温かさが全然違います。

 

裏地


首回り、腰回り、裾の裏地は肌触りの良いコットン・ツイル。あと袖口も。袖を捲ったときやジップを開けて着用したときにチラリと見えるチェック柄が素敵です。

 

腰回りのドローコー


内側のドローコードを絞ればより女性らしいシルエットで着ていただけます。ボディラインが出るのが苦手な人はそのままでどうぞ。


(絞りあり)


(絞りなし)


154cm / size : XS (絞りなし)

 

ポケット


隠しスナップ留めを備えたフロントポケットは上からも横からもアクセス可能。上ポケットは小物入れに、横ポケットは手の居場所に。横のポケットがないと手が落ち着かないのです。


【火に強い生地】

頑丈な8オンス・オーガニックコットン・キャンバス製。焚火にもってこいのジャケットです。摩擦にも強いので薪を運ぶときに擦れたりしてもダイジョブです。


【秋口から着れます】

フード部分以外はインサレーションは付いていないので、秋口から着ていただけます。舞う少し寒くなってきたら、フリースやダウンなどを下に着こんで。

 


パタゴニアのR2Jacketを着た上から着用したころ、まだ少し余裕がありました。

ガシガシ着ていただきたい1枚です。
普段着に、焚火ウェアに、いかがですか?

今月末、天気が良ければ「焚火の会」決行します。うふふ。
ゆあさでした。

 

 

© 1995 TAMAYA co.,ltd.