冬のロングトレイルを想定したスタイルサンプル更新しました。

こんばんは、飯田です。
 通勤途中にあった車の中古販売店が更地になり、しばらくすると、基礎工事が始まり、中古屋の改装だったのかと思っていたら、どうも、店構えが車屋っぽくない。 それから、しばらく工事が進むと、どうも店構えからしてファミレスっぽい事が分かり、つい先日チェーン店のすし屋がオープンする事が判明。
何が出来るのか凄く楽しみにしていたが、少し期待をし過ぎたようだった。
 新しい建物(店舗)に、今までと違う期待をするようになったのは、数シーズン前に、社長と出かけたスノートリップが切欠。
とある町並みを走行中に社長が「町並みが面白くない」と発言。
何処に行っても決まってコンビニがあり、大手チェーン店のスーパーがあり、見慣れた看板の飲食店が並ぶ。
この便利さだけが作り上げた町並みによって、その地域の面白さや良さが掻き消されていると。
この後も社長の熱い話は続いたが、兎に角、そんな目で町並みを見ていなかった事気付かされた。
それからと言うものの、新しい建物(店舗)が出来ると凄く期待をするようになった。
便利な物が建つのか、面白い物が建つのか。
そんなmoderateも、自分が生活する街を作る1つのパーツでもある。
今自分は任された店舗のフロアーを切り盛りする事で精一杯だが、ご来店頂くお客様に喜んで頂けるようにコツコツ頑張れば、町並みも面白いようになる。
そして、「四日市にはmoderateがあるからいいよね。」「moderateのついでに、○○へ行こうか。」いつか、そうなるように!
さて、「スタイルサンプル」を更新しております。
今回のテーマは、冬のロングトレイルを想定してスタイリングしてみました。

IMGP0761.jpg

軽量で透湿性の高い、HAGLOFSのGORE-TEX ACTIVEを使ったENDO JKTを着用すれば、ラン中に脱ぎ着をする回数も非常に少なく済み、急激な天候の変化にも対応が可能。
パンツには、今期シルエットが一新された、MOUNTAIN HARD WEARのEffusion Power Tightをチョイス。太股前面にMOUNTAIN HARD WEARオリジナル防風素材を配置し、前からの冷気をシャットアウト。タイツといいながらも、ピチピチではないので、タイツ一枚で走るのが少し苦手な方でも十分に穿いて頂けるシルエットとなります。
BAGは、腰部にハイドレーションが配置される、INOV8のRACE PROをチョイス。
重量が腰に来ることでBAG自体が非常に安定します。
その他のアイテムも、スタイルサンプルでご紹介しておりますので、是非、ご確認下さい。
スタイルサンプルページ >> コチラ <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top